『今日好き』最新作の主題歌がSHISHAMO「ねぇ、」に決定

Entame Plex



テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」は、4月5日より配信を開始した『今日、好きになりました。春桜(さくら)編』にて、番組主題歌をスリーピースロックバンド・SHISHAMOの「ねぇ、」に決定した。

『今日、好きになりました。(以下、今日好き)』シリーズは、“運命の恋と青春の修学旅行”をテーマに、現役高校生たちを追った恋愛番組。2泊3日の旅の中で巻き起こる、現役高校生たちのリアルで等身大な、本気の“恋”と“青春”を追いかける。

4月5日より配信を開始した新シーズン『春桜編』に参加するのは、りおん(高校2年/東京都出身)、ひかる(高校3年/千葉県出身)、ゆうのすけ(高校3年/大分県出身)、はるみ(高校2年/愛知県出身)、マリサ(高校1年/兵庫県出身)、みやび(高校2年/千葉県出身)、ひな(高校2年/大阪府出身)、にいな(高校3年/愛知県出身)、みゆ(高校2年/東京都出身)の9名。毎シーズン、ティーンを中心に多くの共感と胸キュンを呼ぶ『今日好き』シリーズだが、『春桜編』では、いったい

どんな恋模様が展開されるのか?

なお、参加メンバーの恋を応援する“恋愛見届け人”は、Niki、井上裕介(NON STYLE)、伶が務めるほか、『春桜編』では新たに人気YouTuberの@小豆を迎え、4名で恋の行方を見届ける。

このたび決定した、番組主題歌「ねぇ、」は、キャッチーなメロディと胸を打つ歌詞で幅広い世代に人気のスリーピースロックバンド・SHISHAMOによる楽曲。「ねぇ、」では、どうしても気になる相手へ“好き”と気持ちを伝えたいのに、なかなか勇気を出すことができない、青春時代に誰もが一度は体験したようなみずみずしくて切ない思いを歌っており、『今日好き』シリーズで展開される、甘酸っぱい高校生たちの青春模様と非常にリンクしている。

今回の主題歌決定に際し、SHISHAMOの宮崎朝子は、「「好き」というたった二文字を伝えることの大変さ、この言葉の持つ強烈なエネルギーの行方を、画面の前で皆さんと見届けるのが今から楽しみです」とコメント。

また、挿入歌にはMrs. GREEN APPLE(現在活動休止中)の「点描の唄 feat. 井上苑子」が決定。鮮やかな青春の1ページを感じさせる歌詞から感じ取ることができる、男女の切ない恋に思わず胸がキュンとするこの楽曲は、参加メンバーたちが2泊3日の旅を通して築いていく絆を盛り上げ、彼らの物語に華を添える。



現在、「ABEMAビデオ」では、『今日好き』シリーズを全話配信中。出会いの季節でもある、4月からの新シーズン『春桜編』では、どんな出会いが生まれるのか、ぜひお楽しみに。

(C)AbemaTV, Inc.

当記事はEntame Plexの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ