グウィネス・パルトロウ、最愛の息子が15歳に 激似ぶりに「母親のクローン!」の声も

米女優グウィネス・パルトロウ(48)が、息子モーゼス君の15歳の誕生日に貴重な写真を公開した。グウィネスは2枚のプライベートショットを披露するとともに、スケートボードを趣味とするモーゼス君へ向けて愛溢れるメッセージを添えている。

グウィネス・パルトロウが現地時間8日に自身のInstagramで公開したのは、息子モーゼス・マーティン君のプライベートショット2枚だ。モーゼス君は、グウィネスの元夫で歌手のクリス・マーティンとの息子で、この日15歳の誕生日を迎えた。2人の間には、モーゼス君のほかに娘アップルさん(16)がいる。

グウィネスは投稿に「神聖なるモーゼス、今日あなたが15歳になったなんて信じられない。あなたは最高に夢見がちで、優しくて素晴らしい子よ。愛してるわ。この気持ちは、あなたが計り知れないほどのものよ。誕生日おめでとう、小さなスケートボーダーさん」と愛溢れるメッセージを記した。

この日公開したのは、黒いダウンジャケットを着てカメラの方を向いているモーゼス君のクローズアップ写真だ。ブロンドヘアのモーゼス君は、グウィネスとクリスの2人の面影を感じる。

もう1枚は、モーゼス君がスケートボードをしている姿だ。両手を高く上げてジャンプした瞬間を捉えている。

貴重な写真を見たフォロワーからは「誕生日おめでとう!」とお祝いの言葉のほか、「父親にそっくり」「なんてハンサムなんでしょう!」「若い頃のグウィネスかと思った。モーゼス君は母親のクローンだね。とてもハンサム!」など絶賛するコメントが相次いだ。

グウィネスは1月に『Jimmy Kimmel Live!』に出演した際、アップルさんとモーゼス君がパンデミック中に家でどのように過ごしたかについて話している。

特にモーゼス君は自主隔離することが最も困難だと感じていたが、スケートボードをすることが息抜きになったそうだ。

「何よりも素晴らしかったのは、息子がスケートボーダーだということ。1人でいろんなことができるのよ。屋外でのエクササイズやスキル、トリックなんかの練習ができるんだもの。」

そう語るグウィネスは、当時14歳で思春期に突入したモーゼス君のことをとても心配しているとも明かした。

「でも14歳になるのはとても困難なことだと思う。この時期はまだ、最も激しい発育段階であるから、本人は辛い思いをするのよ。私はそういった姿を見てきたから。」

グウィネスは現地時間4日に長女アップルさんとのツーショットを公開、TikTokではアップルさんのナレーションによる自身のモーニングルーティン動画を披露したばかりだ

画像は『Gwyneth Paltrow 2020年10月29日付Instagram「We applied incredibly luxurious, 100 percent ethically sourced GOTS-certified organic materials to a need that’s as essential as food, air, and water: sleep.」、2021年4月8日付Instagram「Holy Moses I can’t believe you are 15 today.」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ