オタク女子の実態調査!なぜシルバニアファミリーは大人からも支持を得ているのか?撮影機材もそろえちゃったオタク女子に聞いてみた

1985年に誕生し、今年35周年を迎えた人気玩具『シルバニアファミリー』。

近年、当時少女だったオトナ女子たちがふたたび『シルバニア』のかわいに魅了され、オトナ的楽しみ方でどっぷり沼に浸かっている模様。

今も変わらず子どもから大人まで憧れの玩具である『シルバニア』のぬいぐるみのことを、「シルバニアさん」と愛着を持って呼ぶファンのAさん。

大人になってからどのように遊んでいるのか?どれだけグッズを集めているのか?彼女の『シルバニア』愛を語ってもらいました!

『シルバニアファミリー』にハマったきっかけを教えてください!

私はもともと少年ダンサー育成ゲームアプリの『ダンキラ!!!』オタクでして。その“ぬい”(ぬいぐるみ)を撮影して楽しんでいたんです。それにふと小物を持たせたくなり、ちょうどいいサイズとお手頃な値段だったのが、『シルバニア』だったんです。

小さい頃に遊んでいたのですが、大人になってからあらためて見るとその精巧さに感激して……。撮影するとさらに良さが分かり、どんどん『シルバニア』そのものにハマっていきました!

大人になってからハマった『シルバニアファミリー』の魅力とは?

小さい命が、人間の大きい世界の中にいてくれる感じが、すごくかわいくて好きなんです!子どものころからのあこがれでもありますし。『シルバニア』の世界観は仕事でクタクタになったときの癒しですね。

とくに好きなシリーズはありますか?

とくにハマっているのは、赤ちゃんシリーズです。このあいだ35周年記念として、赤ちゃんの新シリーズがでたんですよ。お遊戯系とか忍者とか。とってもかわいくて、よくその子たちを使って撮影しています。

あと注目しているのは、最近よくでている “ゆめかわ系”の遊園地シリーズ。すごくかわいいです。あとタウンシリーズに、これまでにないアレンジできる長い髪の毛をしたお姉さん系ぬいぐるみがでていて、こちらはまさに私世代の大人が好む感じですね。

『シルバニア』にどれくらいお金をかけていますか?

『シルバニア』の魅力って、お手頃なお値段でいいものが手に入ることなんです。だから、とくに高かったものはないですね。

『シルバニア』って小さくて精巧なのに、ぬいぐるみ1体500円とか本当に安くて……。おうちも3,000円くらいで買えるので、“入手のしやすさ”は他のジャンルよりも段違いなんです!

なんて言いながらも、気になったらすぐ軽率にAmazonでポチッているので、「ちりつも」状態ですね……危ないかも……!

ハマったのはここ半年なのですが、すでに20体は所持しています……。

限定品などもコレクションしていますか?

ぬいぐるみたちがテーブルに来て写真を撮ってくれる「森のキッチン」に行って、そこで限定のウェイトレスをGETしました!あと私の『シルバニア』好きを聞きつけた友人が、住んでいる地域限定ぬいぐるみを送ってくれるようになりました。本当に恵まれています。

集めた『シルバニア』の楽しみ方とは?

子どものころはままごとで遊んでいましたが、大人になった今の楽しみ方は、やはり自分好みの写真を撮影することですね。もともと撮影のお仕事を手伝っていた経験もあり、昔から写真を撮ることが好きなんです。

撮影オタクとして、カメラはやはり高いものを使っていますか?

いえ全然!いまは私みたいなアマチュアでも気軽に使えて買えるものがたくさんあります。むかしは撮影用のカメラといえば数十万したようですが、私の愛用のカメラは6万円くらいです。以前はスマホで撮っていましたし、それでも十分でしたよ。

ほかにどんな撮影機材を使っていますか?

持ち運び用の「撮影ボックス」を購入しました。組み立てると、小物が撮れる小さい撮影スペースができあがるんです。これがまさにシルバニアさん用にピッタリで、まさに“持ち運べるスタジオ”が手元にある感じですね!

しかも、そのボックスにちょうど一緒に入れられるのがシルバニアさんサイズのぬいぐるみという……。まさしく私の撮影にドンピシャな機材です。

そういった撮影機材はどこで買っていますか?

それもAmazonです。プロ用の専門的なものでもポチっとするだけで自宅まで届けてくれるから、ネットってすごいですよね。お値段もお手頃だし。撮影ボックスは4000~5000円ほどでした。

『シルバニア』の撮影オタクは、機材もぬいぐるみも、どちらも本当に手に入りやすいんですよ!それが逆に“沼”ですね……。

SNS用の写真を加工するおすすめのアプリは?

 

一番使っているのが「LINEカメラ」です。ワンタッチで画像をピンクっぽく加工したり、SNSにあげる前にサッと画面を明るくしたりと、簡単なところが気に入っています。あとはAdobeの「Lightroom」ですね。あのアプリも細かい光の調整とか簡単にできるので、おすすめです。

『シルバニア』の撮影はどのようにしていますか?

私は外に出て撮影するロケハンが好きなんです。さっきお話ししたように、小さい存在が大きな人間の世界にいたり、探索に来ている感じが好きなので。

このあいだはスカイツリーの下で、「小さいシルバニアさんと大きい木」というテーマで撮影しました!子どもの“ごっこ遊び”の大人版って感じですね。本当に癒しです…!

おすすめのロケ地はどこですか?

おすすめは『ダンキラ!!!』の聖地の横須賀です!海も公園もあるし、そこに3体シルバニアさんを置けばもう完ぺき!

ついでに『ダンキラ!!!』のコラボもそこでオタ友達と楽しめて、まさに一石二鳥です!

他の『シルバニア』好きの方との交流はありますか?

それが他ジャンルと違って『シルバニア』はブラインド商品がほぼないので、よくあるSNSで交換とかの交流がないんですよね。『シルバニア』は基本「欲しいグッズは確定!」なんです。

私は1人で楽しんでSNSに写真をあげるくらいですが、Instagramで交流をされている方もいるようですよ。

これからさらにどんなオタ活をしたいですか?

ゆくゆくは、他の方がやっているみたいに自作の服を着せて撮影したいです。あとは外ロケが好きなので、コロナが落ち着いたらシルバニアさんを連れて旅行に行きたいです。

“飾る”や“撮影する”だけじゃなくハンドメイド要素もあるので、『シルバニア』の楽しみ方は無限大です!本当に沼ジャンルなんですよ。

最後に『シルバニア』への愛をどうぞ!

まずは公式のエポック社様へ……。35年もずっと精巧な品質と可愛さを兼ね備えたものを作り続けてくださって、本当にありがとうございます!!

これからも『シルバニア』は子どもから大人まで世代を超えて愛されつづけて欲しいですし、欲を言えば、私みたいに写真を撮る人が増えてくれるともっとうれしいです!

「35年変わらぬかわいさ」と「手に入りやすさ」が深い沼

3年も経てば消えていくジャンルが多い中、35年という長い年月を“そのまま”であり続けたことでふたたび人気に火が付いている『シルバニアファミリー』。良心的な価格、確定グッズのみといった入手のしやすさが、よりファンを夢中にさせているようです。

さらに洋服や小物をハンドメイドしたりと、オトナ女子だからこそ楽しみ方は無限大……!こんなにかわいらしい小さい存在なのに、その影響力は大きすぎて計り知れませんね。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ