倉科カナ、長かった髪の毛をばっさり!ギリギリの女たちの生き様を描いた映画『女たち』


チームオクヤマ25周年映画『女たち』が、2021年4月22~29日に開催される、第43回モスクワ国際映画祭のメインコンペティション部門の正式招待作品に決定しました。

日本映画界を代表するプロデューサー奥山和由が、初めて女性のために製作したという映画『女たち』は、コロナ禍でふさぎ込んだ時代に風穴を開ける衝撃の最新作。

自然豊かな緑が眩(まぶ)しい山あいの小さな田舎町を舞台に、それぞれに事情を抱えた女たちが繰り広げる、ギリギリの女たちの生き様を描いた映画となっています。

篠原ゆき子、倉科カナ、高畑淳子、サヘル・ローズら女優達の魅せる熱演が話題となり早くも大きな反響を呼んでいます。

映画『女たち』は、シネメディア、チームオクヤマの配給で、5月21日から、TOHOシネマズシャンテ他全国ロードショー。

Ⓒ 「女たち」製作委員会

The post 倉科カナ、長かった髪の毛をばっさり!ギリギリの女たちの生き様を描いた映画『女たち』 first appeared on フィールドキャスター.

当記事はフィールドキャスターの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ