大滝詠一「恋するカレン」×360 Reality Audio スペシャルミュージックビデオが公開!

Rooftop


SRCL12010-1-H1.jpg

テレビCMなどでもおなじみの大滝詠一の代表曲「恋するカレン」のスペシャルミュージックビデオが、本日よりYouTubeで公開された。

このミュージックビデオは、ソニーが提案する、没入感のある立体的な音場を実現する音楽体験「360 Reality Audio」(サンロクマル・リアリティオーディオ)が擬似体験できる映像作品に仕上がっている。

「恋するカレン」が収録されたアルバム『A LONG VACATION』は、世界初のCDとして最初に製品化された作品で、今回も国内最初の360 Reality Audio対応コンテンツのひとつに選出されている。

本作の発売40周年を記念して3月21日にリリースされた『A LONG VACATION 40th Anniversary Edition』は、4月4日付オリコンデイリー・アルバムランキングで1位を獲得するなどロングセースを記録中。

また、大滝詠一は自身のレーベル「ナイアガラ」から発表した本人名義の楽曲全177曲を、3月21日より各音楽サブスクリプションサービスにて一挙解禁。直後から大きな話題となり、トッププレイリストチャートにおいて1位を獲得した。そんな大注目の最中、大滝詠一の360 Reality Audio 対応コンテンツは4月16日からストリーミングサービスで配信される。

さらに、大滝詠一と親交のあった方や、大滝作品を愛してやまないアーティストの方々による「私の大滝詠一プレイリスト」第2弾が特設サイトと各サブスクリプションサービスで公開された。本日公開されたのは、片寄明人(GREAT3)、黒沢 薫(ゴスペラーズ)、小西康陽、杉 真理、豊崎愛生が選曲したプレイリストで、今後も複数回にわたって公開されていく予定。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ