国産腕時計の最高峰「グランドセイコー」の和光限定モデルが登場

IGNITE


30作目の節目にふさわしい、日本の美とグランドセイコーの哲学が重なり合った「和光限定モデル」が誕生。

和光にて国産腕時計の最高峰「グランドセイコー」の和光限定モデルを6月10日(木)より販売。4月1日(木)から予約を受付中だ。

■30作目となるグランドセイコー 銀座・和光限定モデル

税込¥748,000

「ジャパニーズ モノトーン」をイメージして、わび・さびにも通じる日本的な秩序のある美しさを、白と黒のハイコントラストで表現した。ケースには「実用性と進化」を体現した傑作モデル「62GS」の現代モデルを採用している。

革ベルトイメージ



自動巻スプリングドライブ、ブライトチタン、10気圧防水、シースルーバック、ベルト2種<ブライトチタンブレスレットと黒のクロコダイル革>付き、ケース直径40mm、本館1階 グランドセイコーブティックフラッグシップ和光)。

プレミア感にあふれた同モデル。今回も時計愛好家たちの注目を集めるだろう。

■グランドセイコー ウオッチコレクション

毎年恒例のコレクション。今年は時の記念日の6月10日から開催。「THE NATURE OF TIME」というブランドテーマの中でも今年は「日本の自然美」をフォーカスした新作が多数登場する。場所は本館1・2階 グランドセイコーブティックフラッグシップ和光となる。

(IKKI)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ