春の新生活、ブラウザ乗り換えのススメ:「Google Chrome」やめて「Microsoft Edge」にしませんか?

210407msedge
Image: Microsoft

というお誘い。

今、この記事をなんのブラウザで見てます? Chromeじゃない? Chromeでしょ? Chromeだよね? 2008年のリリース以来メジャーブラウザとして多くの人に利用されてますからね、Chromeは。が、MicrosoftがEdgeをリブートして新たにリリースしたChromium版Edgeもオススメさせてください! Chromeと同じくChromiumuをベースにしたChromium版Edgeなら、ブラウザ変更も比較的楽ちんだよ。

Microsoft Edgeは、現在、Windows、macOS、Android、iOSで配布されており、つまりさまざまな端末で使用できます。Chromeと同じく(Microsoftアカウントと連携させることで)端末間での閲覧データを共有できます。Google Chromeで使えるブラウザ拡張はどれも使えます。

ChromeはGoogle商品なだけあって、GメールがGoogle翻訳など各種Googleサービスとの連携が密で利点が多いのは確かです。確かだけど、Edgeも悪くないよ。
1:Edgeは軽い
もう数年ずっと、重いおもい言われているChrome。メモリを食ってしまい、ノートPCのバッテリーにも影響を与える可能性があると批判されています。もちろん、Chrome開発者も問題解決のために全力投球中ではあるのですが、Edgeはね、そもそも軽いの。

米Gizmodo編集部の簡易テストではありますが、ブラウザ再起動後に複数サイトを一気に開くというタスクをChromeとEdgeで実施。タスクマネージャーでその様子を見てみると、ChromeはEdgeよりもCPU、メモリスペース、ディスク使用率において数値が高く、Edgeが27のタスクで処理している中、Chromeはなぜか40ものタスクを回していました。同じウェブサイト開いてるんですけどね。
210407msedge01
Screenshot: Windows

Webページの読み込みやウェブ閲覧自体のベンチマークでは大きな差はありません。ただ、ウェブブラウザはアップデート周期が非常に早いので、このベンチマークの結果が今のすべてとは言えず。正直、自分が日々使っている環境で実際にその速さを比較してみるのが一番です。お時間あれば、数日でいいので比較してみては?(Windowsならタスクマネージャー、macOSならアクティビティモニタをチェック!)
2:Edgeはプライバシーにより配慮
オンラインのプライバシーは多角的で非常に複雑なので、ブラウザ乗り換えればすべて解決!とはいきません。いきませんけど、Edgeのプライバシー設定はよりユーザー目線で使い勝手がいいと思います。「設定」>「プライバシー、検索、サービス」から「基本・バランス・厳密(高レベル)」を選択可能。どのオプションも簡単にわかりやすい説明が書いてあるのがうれしいですね。
210407msedge02
Screenshot: Microsoft Edge

Chromeにもクッキー無効化で似たようなオプションがありますが、Edgeほどわかりやすくはないかな。また、終了するたびに閲覧データをクリアにするという機能があるのもうれしいですね(Chromeも一定期間後に自動でデータを消去する機能がアカウント設定から可能)。

プライバシーの話をすると、Google産のブラウザじゃないということだけで、Edgeを好む人はいるかもしれません。Googleのビジネスモデルってそもそもユーザーのデータ収集による広告が基盤なので。Googleはより個人情報の少ないクッキーベースのトラッキングシステムに移行するとは言っていますが、それがユーザーにとってどれだけ有益なのかはいまいちハッキリせず。

もちろんGoogleもより安全なウェブ閲覧のために日々努力はしており、そこは賞賛すべきだし、Microsoftだって完璧ではないわけで。ただ、やっぱりChromeとEdgeを比較すると、ひとつはユーザーデータで財を成した会社であり、もうひとつは違うというのがね…。
3:Edgeはより革新的
Edge開発者のやる気の高さよ! 現段階ではChromeにはない機能が、Edgeにはどんどん搭載されています。例えば、デフォ搭載のリーディングモード(Chromeでもflagsページから実験的機能として、マニュアル設定できることはできる)、これ読み上げまでできます。タブの縦配置というチャレンジにも挑戦(Chromeでも昔々やったことありました)。また、一定時間使用していないタブをスリープ(省エネ)モードにするという細かい仕様まであります。新しくタブを開くときのカスタマイズのオプションも豊富。コレクションというウェブのページのグループ機能(テキスト、画像、動画などいろんなものをグループにできる)もおもしろいですね。リサーチに役立ちそう。
210407msedge03
Screenshot: Microsoft Edge

Chromeも人気ブラウザだけに、タブグループ機能や、Chromecastのインテグレーションなどいろいろ便利なこともあるんです。ただ、MicrosoftがChromium使って、Googleとはまた別の方向性でブラウザ作ったというのが興味深いし、期待したくなるところ。

てことで、乗り換えしてみません?

当記事はギズモード・ジャパンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ