【プロが教える】下地と日焼け止めの塗る順番は?効果を引き出すタイミング!

E-TALENTBANK


日差しが照り付く日々がふえてきましたね!皆さん日焼け止めは使っていますか?紫外線対策には日焼け止めが欠かせませんが、その効果を得るためには塗るタイミングが重要なのです!塗るタイミングを間違えてしまうと、せっかくの日焼け止め効果が半減したり、肌に負担を与えてしまうことがあります。今回は、肌トラブルのないキレイな肌を保つために、日焼け止めを塗るタイミングを確認していきましょう!

【関連記事】プチプラ下地でノーファンデ美肌に☆おすすめメイク下地3選!

■ スキンケア後、5分ほど待ってから塗る




日焼け止めは朝のスキンケアのあとに塗るのが基本です。日焼け止め成分は、肌が乾燥しがち。保湿液を塗ることで、乾燥によるカサつきを防ぐことができます。

また、肌にうるおいを与えると、紫外線ダメージを受けにくい肌に整えることができます!!

注意しておきたいところは塗るタイミング。スキンケア直後はまだ肌になじんでいないため、時間をおかずに日焼け止めを塗ると浮いてしまうことが…。スキンケアしたら5分ほど待ち、日焼け止めを塗るようにしましょう♪

■ 化粧下地の前に塗る




メイクをする場合は、日焼け止め→化粧下地→ファンデーションの順に塗ります。今では日焼け止め効果のある下地も多く販売しているので、その場合は日焼け止めは必要ありません。

順番を間違えるとメイク崩れを招いたり、日焼け止め効果が半減する原因になったりします!

日焼け止め、化粧下地、ファンデーションのすべてを1本で済ませられるBBクリームもオススメです♪

■お家DAYでも日焼け止めはマスト




たとえ外出の予定がない日でも、窓のある部屋で過ごすなら、朝のスキンケア後に日焼け止めを塗りましょう。

SPFやPA値が低めの日焼け止めを使えば、肌への負担を最小限に抑えることができます。但し、室内で過ごす場合も、外出したときと同じように2~3時間おきに塗り直すことがポイント!

いかがでしたか?意外とよく分かっていない方が多い、日焼け止めのタイミング。是非参考にして紫外線から肌を守りましょう♪

Text & Photo by RIE

RIE Instagram アカウント

この投稿をInstagramで見る

𝒯 𝑅(@riiiiie127)がシェアした投稿


当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ