『王様ランキング』ティザーPV公開 日向未南&村瀬歩出演&監督は八田洋介

 10月よりフジテレビ“ノイタミナ”枠ほかにて放送される新アニメ『王様ランキング』より、ティザーPVが解禁。併せて、主人公ボッジを日向未南、ボッジの友達カゲを村瀬歩が担当することが発表された。

原作は、十日草輔による漫画『王様ランキング』(ビームコミックス/KADOKAWA刊)。2017年からWeb漫画投稿サイトにて連載が開始されると、優しい絵柄と世界観、そして重厚なストーリーがSNSを通じて話題を呼び、現在コミックス単行本の累計発行部数は120万部を突破している。

国の豊かさ、抱えている強者の数、そして王様自身がいかに強いか。それらを総合的にランキングしたのが“王様ランキング”である。主人公のボッジは、王様ランキング7位のボッス王が統治する王国の第一王子として生まれた。ところがボッジは、生まれつき耳が聞こえず、まともに剣すら振れぬほど非力であり、家臣はもちろん民衆からも「とても王の器ではない」と蔑まれていた。そんなボッジに初めてできた友達、カゲ。カゲとの出会い、そして小さな勇気によって、ボッジの人生は大きく動きだす。

監督は、ブギーポップは笑わない』で副監督、『映画ドラえもんのび太の新恐竜』では演出統括等を手掛けた八田洋介。そのほか、シリーズ構成を岸本卓、キャラクターデザイン・総作画監督を野崎あつこ、副監督を今井有文、音楽をMAYUKOと実力派スタッフが集結。アニメーション制作はWIT STUDIOが手掛ける。

キャストは、世界一立派な王様を夢見るボッス王国の第一王子ボッジを日向未南、暗殺集団「影の一族」の生き残りで盗みを生業としているカゲを村瀬歩が演じる。

出演にあたり、日向は「こんなに素敵な作品に関わらせていただけることがとても幸せです。今は緊張や不安もありますが、それよりも大きな希望に満ちています。ボッジやカゲはもちろん、沢山の魅力的なキャラクター達の勇姿を見届けてください」と意気込みを語る。

村瀬は「人を信じる強さ、弱い自分と何度でも戦う姿。そんなボッジを見届ける旅に、陰ながら相棒として携われることがとても幸せです。収録も既に始まっているのですが、絵がとにかくすごいんです。負けてらんねえ! と毎週挑めるのもまた幸せです」とコメントしている。

PVでは、民衆から蔑まれていたボッジとカゲの出会いや、ボッジが涙を流す様子、「大丈夫よ。あなたは強い子。たくさんの嫌なことを乗り越えていける」と語りかける巨大なキャラクターと約束を交わすシーンが収められており、最後は自信に満ちた表情のボッジが軽やかに走り抜ける姿で幕を閉じる。

テレビアニメ『王様ランキング』は、フジテレビ“ノイタミナ”ほかにて10月より放送。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ