好感度を上げる配色のデニムコーデ4選丨やさしい印象のベージュ・グレー

GISELe

デニムゆえのカジュアルさとシャープな黒で、スタイリングに都合よく作用する細身の黒デニム。今の気分を丸投げしても必然的にかわいく仕上がる器用さを理由に、その魅力を最大限に引き出す合わせのレパートリーを考察。

Rebuild
「正す」>>「ベージュとグレー」を再起用
黒をやさしく見せるベーシックカラー=ベージュとグレー。デニムの地厚さ、重みも色のあいまいさや軽さ、やわらかさに効果的。キレイに、あるいはカジュアルに。お互いに好都合な配色を軸にすればキレイも、カジュアルも品を保てる。

【画像一覧】好感度高めの配色コーデ

GREY
抜け感があるのに都会的。黒の特性を引き上げるソリッドなグレーを相棒に。ややおかたく感じるシャープさも、デニムと合わせることで力まずキレイのバランスをキープ。

PLAIN SHIRT
モノトーンほどかしこまらずに見た目も落ち着く
プレーンなシャツ×デニムをグレーと黒で更新。グレーのメンズライクなきちんと感と、シャープな黒があいまってお仕事にも向くハンサムさ。デニムなら、自然と力も抜ける。

グレーパールボタンシャツ /エストネーション、ブレスレット/ペリーヌ タヴェルニティ(ともにエストネーション) ブラックデニムパンツ/サージ×デミルクス ビームス(デミルクス ビームス 新宿) ジャケット /ATON(ATON AOYAMA) サングラス/BLANC バッグ /ダブルスタンダードクロージング(フィルム) パンプス/セルジオ ロッシ(セルジオ ロッシ カスタマーサービス)

LIGHT OUTER
グラデーション配色や異素材MIXに調和をもたらす
ルーズなトレンチ、スエットとデニムの上下。全身力の抜けたアイテムを、奥行きを出したグラデーションで締まった表情に。地厚なデニム素材は、淡く薄手の春アウターとの相性も良好。

ライトグレートレンチコート /チノ(モールド) スエット、肩がけしたトップス /ともにATON(ATON AOYAMA) ストレートデニムパンツ/ウィム ガゼット(ウィム ガゼット ルミネ新宿店) バケットハット/shinonagumo(マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店) ピアス/アビステ 巾着バッグ /VASIC(ヴァジックジャパン) セパレートパンプス /デミルクス ビームス(デミルクス ビームス 新宿)

BEIGE
引き続き手放せないベージュは、黒をマイルドかつつつましく見せる名パートナー。一方で、黒はあいまいな色みを引き締め、デニムの無骨さで深みを与える。お互いを高め合う2色を利用。

COLLARLESS JACKET
洗練された配色ならロゴTの遊びが生きる
ハリのあるベージュと黒スキニー。まじめな合わせにこそ映える、ロゴTを投入。赤いロゴのポップな脱力感も、ジャケットとスキニーのシックさにともなって大人のたしなみへと昇華。

ベージュノーカラージャケット /マルティニーク(マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店) ロゴTシャツ/アルアバイル タックデニムパンツ /エストネーション 肩がけしたニット /SLOANE 眼鏡/プロポ(プロポデザイン) リュック /エパーソン マウンテニアリング(RHC ロンハーマン) チュールシューズ /TSURU by Mariko Oikawa

※GISELeでは5月号(3/27発売)より、掲載商品の価格表示を消費税込の総額表示に変更しております。変更以前に発売された号の内容に関しましては、税抜き価格での表記が残っている場合がございます。

当記事はGISELeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ