スマホを持つすべての人が募集対象!『TikTok TOHO Film Festival 2021』グランプリには「東宝」プロデュースによる新作映像制作サポート



ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」と東宝株式会社が新しい映画祭『TikTok TOHO Film Festival 2021』を開催。新たなクリエーターを発掘し、 映像・映画を共創する事で映画業界を盛り上げる事を目的とし、4月12日(月)より動画作品の公募を開始。北村匠海さんが本映画祭の公式アンバサダーに、審査員には三池崇史監督、山田智和監督、しんのすけ(TikTok クリエイター)さんが就任しています。



スマートフォンの普及に伴い、ユーザーは様々なソーシャルメディアで良質な動画コンテンツを手軽に作成・視聴できる時代となりました。そんな中、“縦型動画”にはまだ開拓の余地があり、新しい映像世界を作り広げていく可能性を秘めています。

この映画祭では誰でも参加が可能なプラットフォームを活用して世界中・日本中から新しい才能を発掘します。スマホを持つすべての人が募集対象であり、グランプリ受賞の可能性があります。グランプリ受賞者(団体も可)には東宝プロデュースによる新作映像の制作権利及びその制作補助費のサポートが受けられます。

また、アドビ株式会社が協力企業として、参加者全員に編集ワークショップと Adobe Stock無料素材の提供を、そしてファイナリストには Adobe Creative Cloud コンプリートプラン(12か月版)の無料提供などの支援を提供します。

応募方法はハッシュタグ「 #TT映画祭2021 」を付けてTikTokに動画を投稿するだけ! 皆さんもチャレンジを!



【北村匠海さんコメント】

TikTok TOHO Film Festival 2021アンバサダーに就任しました北村匠海です。 すごく純粋に楽しみです。今回のこの企画で、僕自身もたくさんの刺激を受けると思いますし、きっと新たな才能が華咲くんだろうなと、ワクワクしています。



【三池崇史監督コメント】

凄い映画祭が来た。『TikTok』✖️『東宝』って最強じゃないか!? 次世代のクリエイターにとって、これ以上の戦場はないだろう。「参加しない」という選択肢は無い。自由に、楽しみながら、新しい明日を手に入れよう!



【しんのすけさんコメント】

この度審査員に就任しました、映画感想 TikTok クリエイターのしんのすけです。

常に新しい映像が溢れる TikTok で、改めて”映画”という物を見直す良い機会でもあり、誰にでも無限大のチャンスを秘めている企画だと思っています。


「TikTok TOHO Film Festival 2021」

https://activity.tiktok.com/magic/page/ejs/606d26a51d06d202cf5cab94?appType=aweme

・主催 :TikTok、東宝株式会社

・協力:アドビ株式会社

・応募対象 :13歳以上どなたでも

※個人、グループは問いません。

※応募にはTikTokアカウント登録が必要となります。

※応募規約に同意いただいた方。

※授賞式及び新作映像制作に参加できる方

・募集期間 :2021年4月12日(月)0:00~5月31日(月)23:59

・応募方法 :ハッシュタグ #TT映画祭2021を付けてTikTokに動画を投稿するだけ(何度投稿してもOK)

・応募形式 :

○縦動画推奨サイズ 9:16(TikTokで公開設定されているもの)

○15秒~10分以内

※1分以上の動画は分割してアップロードしてください。話数がわかるように○/○話のような

チャプターを記載ください。

・部門:

○①グランプリ(審査員により決定)

○②観客賞(投稿の再生数といいね数等を加味して総合的に評価)

・副賞(各賞1組):

○グランプリ受賞者には東宝プロデュースによる新作映像の制作権利及びその制作補助費のサポートが

受けられます。新作は縦型・5分程度の作品を想定、TikTok上他での露出を予定しています

●①グランプリ :東宝プロデュースによる新作映像制作サポート(450万円相当)+賞金30万円

●②観客賞 :賞金20万円

・その他特典:

○協力企業のアドビ株式会社より、以下のサポートをご提供いたします。

●<参加クリエイター全員>

・映像編集ソフトAdobe Premiere Proの編集ワークショップの実施

・Adobe Stock 無料素材の提供

●<ファイナリスト 10名>

・Adobe Creative Cloudコンプリートプラン(12か月版)無料利用の提供

・授賞式 :2021年6月下旬~7月中旬、都内にて実施予定

○同授賞式会場にて最終結果の発表及び賞の贈呈を実施。

○授賞式の様子はTikTok LIVEで生配信を予定。

・新作映像の制作について(予定)

○制作期間:2021年7月~8月想定

○撮影場所:都内想定

○撮影は1日を予定しておりますが、事前打ち合わせや編集作業等にもご参加いただき、

共同で新作映像を制作します。日時等につきまして調整の上決定して参ります。


当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ