パンサー尾形 『有吉の壁』東幹久ものまねに「なんか似てる」「最高」

 お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘が7日、自身のインスタグラムを更新し、タレント・東幹久のものまねした姿を公開。ファンからは「なんか似てる」「最高でした」といった声が寄せられている。

この日、『有吉の壁 2時間SP』(日本テレビ系)の「ムチャぶりの祭典!日本カベデミー賞!」コーナーに登場し、東幹久風の人物“東ニ局”に扮していた尾形。

放送終了後にアップショットを「有吉の壁ありがとうございました!!また次回も絶対見て欲しいです!!」というコメントとともに投稿。「そして、お金がない!の東幹久さんが僕は大好きです!!!」と、東が出演していた1994年放送のドラマ『お金がない!』(フジテレビ系)を話題にあげつつ、スーツ姿でほほ笑むモノマネショットも公開している。

東のトレードマークである浅黒い肌と白い歯のコントラストを見事に再現した尾形のものまね。投稿のコメント欄には「なんか似てる」「最高でした」といった称賛が寄せられたほか、「歯が命」「歯w」とその白すぎる歯に注目する声も寄せられた。

引用:「尾形貴弘(パンサー)」インスタグラム(@oga.ogaoga399)

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ