宇垣美里が大絶賛、話題のWEB連載『女ともだち―ガール・ミーツ・ガールから始まる物語』書籍化!

Rooftop


main-2.jpg

株式会社大和書房は『女ともだち―ガール・ミーツ・ガールから始まる物語』(はらだ有彩 著)を2021年4月10日に発売。宇垣美里氏が「かつて私を救った女と女の関係を美しく力強く言葉にしてくれた。 頼むから黙って読んで共に胸を撃ち抜かれてくれ」 絶賛している。

『日本のヤバい女の子』(柏書房)『百女百様』(内外出版社)などの著書が多くの女性の支持を得た、 はらだ有彩の最新エッセイ『女ともだち──ガール・ミーツ・ガールから始まる物語』は、 小説、 コミック、 映画、 アニメなどの物語のなかで描かれた「女性ふたり」の関係に注目し、 「彼女たち」の物語を通して「私たち」に力強いエールを送ってくれるエッセイ。

女同士の関係が「取るに足りない、 いつかは終わる関係」「べたべたした、 あるいは反対に足を引っ張りあう関係」「キュートなコンテンツとして消費すべき関係」であるなどと決めつけられ・揶揄され・軽んじられがちな風潮のなかで、 そんなくびきから自由な、 既存のテンプレートでは語れない、 むしろ名前を付けて掬い取ることができない「ふたり」の豊かな関係がいかに私たちを支えてくれているか、 に気づかせてくれる一冊。

さまざまな、 だからこそ幸福でかけがえのない「彼女たちと私たち」のエンドロールを辿りながら、 勇敢に、 自由に生きる支えとなるいくつもの言葉を、 この本から受け取ってほしい。

本書で取り上げられた作品 の登場人物
アリスと花 (映画「花とアリス」より)

私とあなたは同じ人間じゃなかったけど

みちるとはるか (アニメ「美少女戦士セーラームーン」より)

あなたが生きていてくれるから、 世界を愛することができる

まりあとつぐみ (吉本ばななの小説「TUGUMI」)

あたしが変わらずいやなやつだったことを、 おまえは変わらず覚えているだろう?

知世とさくら (コミック「カードキャプターさくら」)

決して私の登場しない、 あなたの物語を未来永劫記し続ける

志水由布子と倉田知世子 (コミック「櫻の園」)

女でいなくていい場所で、 私はあなたが「好きよ」

枝織と樹璃 (コミック「少女革命ウテナ」)

お姫様とお姫様はドレスを脱いでいつか幸せに暮す

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ