女の子だけのゆるふわアウトドア漫画「ヤマノススメ」20巻発売


女の子だけのゆるふわアウトドア漫画「ヤマノススメ」20巻発売

コミック アース・スターで連載中の人気マンガ「ヤマノススメ」のコミックス第20巻が4月12日に発売。テレビアニメの新作制作も発表されており、今後の展開がさらに楽しみな作品となっています。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

「ヤマノススメ」は女の子だけのゆるふわアウトドアコミック。主な登場人物は雪村あおい、倉上ひなた、斎藤かえで、青羽ここな、黒崎ほのかの5人。

テレビアニメの新作の制作も発表

雪村あおいは裁縫や読書などが趣味の埼玉県飯能市に住む女の子。とある理由で高所恐怖症となり、その原因である幼馴染のひなたと高校で再会。人見知りだった彼女は、ひなた達と共に登山や人と触れ合うことの楽しさに目覚めていきます。

倉上ひなたは明るく天真爛漫なムードメーカーで誰が相手でも物怖じしない性格。ちょっぴりお調子者な一面もあるが、実は勉強が得意。あおいとは喧嘩しつつも、登山を通して共に成長し、お互いを想い合うナイスコンビに。

「ヤマノススメ」コミックス第20巻(本編1)

斎藤かえではあおい達の通う高校の先輩で、登山についてアドバイスをしてくれる良き相談相手。背が高くてナイスバディなのに、ファッションなどには全く興味がない様子。険しい山々で縦走もする本格派の頼れるお姉さんです。

青羽ここなはお淑やかでほんわかした雰囲気の家事が好きな中学2年生。とはいえ小さな体躯からは想像できないほどの運動神経や基礎体力で、登山やおしゃれの知識も兼ね備えているスーパー森ガール。

「ヤマノススメ」コミックス第20巻(本編2)

黒崎ほのかは群馬在住の中学3年生でカメラ好きな少女。一見寡黙なためクールな印象を受けるが、陽気な兄に対しては鋭いツッコミが冴え渡る。登山に対する自分の考えをしっかり持っていて面倒見の良い性格でもある。

そんな彼女たちが登場するコミックス第20巻では、あおいが久しぶりにお父さんと買い物に出掛けます。そこで試着したサンダルが気に入ったお父さんが熱く語り始めて……。その他にも、結局翡翠探しに行くことになったがはたして綺麗な翡翠は見つかるのか!?ひなたとあおいが、久しぶりに二人っきりでハイキング(?)へ!など、見どころが満載の内容となっています。

「ヤマノススメ」コミックス第20巻(本編3)

書店購入者には特典があり、とらのあなとメロンブックスとCOMICZINではイラストカードが、ゲーマーズではブロマイドがプレゼントされ、電子書店共通の購入特典はイラストデータとなっています。

書店購入特典

(c)siro2021 (c)しろ/アース・スター エンターテイメント/「ヤマノススメ Next Summit」製作委員会
情報提供:株式会社アース・スター エンターテイメント

(佐藤圭亮)

当記事はおたくま経済新聞の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ