「ネメシス」山崎紘菜はあのイケメンに公開謝罪を求めた強心臓のハリウッド女優

アサジョ


 4月11日スタートの広瀬すずと櫻井翔がW主演を務めるドラマ「ネメシス」(日本テレビ系)に出演する山崎紘菜。

山崎は3月20日に放送されたスペシャルドラマ「エアガール」(テレビ朝日系)でも広瀬と共演。叔母が営む料亭で働きながらエアガールを目指す庶民的なヒロイン・小鞠を広瀬が演じ、華族出身の令嬢だが戦争で家も財産も縁談も失い、屈辱的な気持ちを抱えてエアガールになる翠を山崎が演じ、2人は対照的なキャラを見事に好演。山崎はこのドラマで流暢な英会話を披露したが、実は公開中のハリウッド映画「モンスターハンター」に唯一の日本人キャストとして出演しているのだ。

「映画『モンハン』で山崎が演じているのは、ゲームでもおなじみのサポート役である受付嬢役。山崎はオーディションでこの役を獲得。ハリウッドデビューを果たしました。TOHOシネマズでの映画上映前CMにナビゲーターとしても出演していますから、映画好きにとっては『おお、あの子か』とおなじみの顔では。山崎は7年前の2014年11月15日に、福士蒼汰主演映画『神さまの言うとおり』の初日舞台あいさつに登場し、撮影中に福士から『ストレッチをしながら立っていたら「あのさ、なんかさ‥‥キモいよね」って言ったんですよ。覚えてらっしゃいますか?』と暴言を吐かれたことを持ち出し、公開謝罪を要求した強心臓の持ち主。これからが楽しみです」(映画誌ライター)

「ネメシス」で山崎が演じるのは、ドラマ全編にかかわってくる「20年前の事件」に関与する謎の女性・美馬芽衣子。どんな演技を見せてくれるか。

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ