少しくらい努力してよ...!【人見知りの彼女】にイラっとする瞬間とは?

ハウコレ



人と喋るのが苦手だという女性もいますよね。特に初対面の相手だと緊張してしまって、上手く会話ができないということもあるではないでしょうか。会話が苦手だから大人数での会はなるべく避けているけど、面と向かって二人なら喋れるという女性もいるでしょう。

そんな人見知りの彼女を持つ男性は、彼女の行動に疲れてしまうことがあります。そこで、人見知りの彼女にイラっとする瞬間について紹介します。

自分が人見知りだと自負している女性は、参考にしてみて下さい。

■自分の知り合いと上手く話せない
彼女を自分の親や友達に紹介することもあるでしょう。そういった場面で笑顔で会話できない彼女の姿を見てイラっとする男性もいます。いくら人見知りだとは言え、愛想のない行動は失礼だと感じるのです。

喋りが苦手だとしても、話を聞いているときに笑顔でうなずいたり相槌を打つくらいはして欲しいと感じます。ずっと緊張した顔でその場にいられると、場の空気も悪くなってしまいます。話しかけた時にこたえるくらいの愛想は身に付けておいて欲しいものです。

■働かない
仕事をするためには面接をしないといけません。その面接が苦手なので働かずに親のすねをかじっている彼女にイラっとする男性もいます。学生の時に付き合ったけれど、卒業したのに定職につかずフラフラした生活をしている女性に対して感じます。

人と会話をするのが苦手なら、あまりしゃべらなくてもいい職場で働けばいい話です。それなのに、面接が嫌だからと働かない彼女の姿を見ると、ただの怠け者にしか見えません。もしかして俺と結婚して働かないつもりかもしれないと恐怖を感じることもあるでしょう。

■馴染もうとしない
大人数の会に参加したときに、常に端っこにいて場に馴染もうとしない姿を見てイラっとする男性もいます。自分から輪に入っていこうとせずに、端の方でつまらなさそうにしている姿を見ると気が滅入ります。

自分から話しかけて上手くいかなかったのならば、彼氏も努力を認めてくれるでしょう。しかし、最初から諦めてただ時間が過ぎるのを待っているだけの姿勢に、がっかりとしてしまいます。

■怒ってくる
彼女が一人でいるときに、彼氏がフォローしなかったことを怒ってくるというときに、イラっとする男性もいます。大人数でいるときは常に彼女のことばかりに気をかけていられません。隣にいるときは様子をうかがうこともありますが、別の人と喋っているときは放置になってしまいます。

全部俺に頼って来ずに、少しは自分でも知り合いを作る努力をして欲しいと感じます。それをフォローが足りないと怒られたとしても、自分が原因だろうとしか思えないのです。

■頼りっぱなしはダメ!
人見知りだからといって、人見知りだから仕方ないと開き直ってはいけません。

場に入って行き辛いのであれば、他の人がどのように会話を始めているのか調査するなど、人見知りを改善する努力をしましょう。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ