一緒に暮らしたいな♡男が彼女と「同棲したい」と思う4つの瞬間

ハウコレ



気になる男性とカップルになって、何度もデートを重ねているうちに「そろそろ同棲したいなぁ」と思ったことがある人も多いでしょう。しかし、同棲はなかなか女性からは言い出しにくいことでもありますよね。そこで今回は、男性が彼女と「同棲したい」と思う4つの瞬間をご紹介します!

■デートの別れ際
楽しいデートの別れ際は、何だかとても寂しい気持ちになりますよね。そんなとき、男性は「同棲していたらこんな気持ちになることはないのになぁ……」と考えてしまうことがあるそうです。もしあなたも同棲を望んでいるなら、デートの別れ際に寂しいことをアピールしてみるのも効果的かもしれませんよ。

■仕事が忙しくて会えないとき
仕事が忙しくてなかなか彼女に会う時間を確保できないときも、男性が彼女との同棲を考える瞬間です。同棲していれば、例えどんなに仕事が忙しくなっても、家に帰れば大好きな彼女に会うことができますよね。そんな日常に、憧れを抱いている男性も多いようです。

■彼女の家庭的な一面を見たとき
休日に自宅デートをしていて彼女が美味しい手料理を振る舞ってくれたり、手際よく掃除や洗濯をする姿を見たとき、男性は同棲を意識し始めるそうです。彼と同棲したいと思っているなら、外に出かけるのではなく、自宅デートを重ねて家庭的な一面を見せてアピールしてみるのもいいでしょう。

■自宅でふと寂しさを感じたとき
男性は帰宅時に自分の部屋が真っ暗だったり、ひとりでの食事にふと寂しさを感じたとき、彼女と同棲したいと思います。「あぁ、こんなとき、彼女が傍にいてくれたらなぁ……」と感じるのです。男性は彼女に癒しを求めているので、ふと寂しさを感じたとき「彼女に癒されたい」という気持ちが強くなるのでしょう。

今回は、男性が彼女と「同棲したい」と思う4つの瞬間をご紹介しました。男性は、さまざまなタイミングで彼女との同棲を意識していることがわかりますね。あなたも同棲を意識しているなら、さりげなく彼に提案してみるのもいいかもしれませんよ♡

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ