【ザ・リッツ・カールトン大阪】ガーデンテラスでシャンパーニュと料理を楽しむプラン

IGNITE


ザ・リッツ・カールトン大阪は4月3日から、涼やかな噴水の音と緑あふれる開放的な5階のガーデンテラスで、昼は『ピクニックガーデン』を、夜は『シャンパーニュガーデン』を、それぞれ限定12席で開催する。



■ガーデンテラスで贅沢なピクニック

週末限定で開催する『ピクニックガーデン』は、太陽の光と爽やかな風を感じながら、ピクニックバスケットに詰め込んだシェフ特製の料理とシャンパーニュなどのドリンクを楽しめるプラン。



フードはブレッド、スモークサーモンとコンディメント、コールドカット、チーズ各種の前菜、グリーンサラダ、皮付きフライドポテト、手羽先餃子、デザート(フルーツタルト、カヌレ、マカロン)が揃う。

ドリンクはシャンパーニュ(モエ エ シャンドン ブリュット アンペリアル)、赤・白ワイン、ビール、カクテル、ウイスキー、ソフトドリンクから好きなものを2杯選択可能。コーヒー・紅茶も付いて、価格は一人10,000円だ。

■ライトアップされたガーデンテラスで寛ぐひと時



木~日曜日および祝日の17時から開催する『シャンパーニュガーデン』は、日が落ちるとイルミネーションで美しくライトアップされるガーデンテラスで寛ぎながら、きりっと冷えたシャンパーニュやビール、ワインのフリーフローと、ザ・リッツ・カールトン大阪の和洋中それぞれのシェフが手掛ける充実した料理を堪能できるプラン。

価格は、スパークリング フリーフロー付きが一人9,500円、シャンパーニュ フリーフロー付きが一人12,000円、プレミアムシャンパーニュ フリーフロー付きが一人16,000円。



『シャンパーニュガーデン』は上記期間後も提供内容を一部変更して9月26日(日)まで開催する予定だ。

昼と夜で全く異なる趣を愉しめるガーデンテラス。

まるで都会のオアシスのようなラグジュアリー空間で、思わず時が経つのを忘れるようなくつぎのひと時を過ごしてみてはいかがだろう。

前日の17時までに予約が必要なので、ぜひ公式サイトで詳細をチェックしていただきたい。

※価格は消費税・サービス料込み

[URL] https://thebar.ritzcarltonosaka.com/news

(Yuko Ogawa)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ