K-POP女性グループ・LUNARSOLAR、日本デビュー決定 新曲「DADADA」MVも公開

Billboard JAPAN



K-POP女性グループのLUNARSOLAR(ルナソーラー)が、株式会社テイチクエンタテインメントより日本デビューする。

LUNARSOLARは、イソ、テリョン、ジアン、ユウリの4人のメンバーで構成されており、2020年9月2日に1stシングル「SOLAR : flare」で韓国デビューした。グループ名は「LUNAR=月」と「SOLAR=太陽」の合成語で、月が持っている神秘で夢幻的な魅力と、太陽のように明るく情熱あふれる活力を持っているという意味が込められており、月と太陽のように全く異なるが一方に偏らず、様々な音楽とパワフルなパフォーマンスを魅せていくというコンセプトのグループとなっている。

そしてこの度、LUNARSOLARが所属する J PLANET ENTERTAINMENT, Inc.(韓国)、VICLIP, Inc.(韓国)とテイチクエンタテインメントとの間で、テイチクがLUNARSOLARの日本におけるレコード事業およびマネジメント事業を実施する契約が締結され、日本デビューが決定。これは2019年12月24日に発表された、テイチクとVICLIPの業務提携の一環であり、LUNARSOLARはその第1弾アーティストとなる。デビューに先駆け、日本公式サイトがオープンとなった。

なお、2021年4月7日には2ndシングル『SOLAR : rise』を韓国でリリースする。本作からは「DADADA」のミュージックビデオが公開となった。

◎映像
LUNARSOLAR「DADADA」Music Video
YouTubeにて公開
https://youtu.be/imoWnuGIGU8

http://www.teichiku.co.jp/artist/lunarsolar/

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ