岡田将生、松たか子のお風呂歌唱シーンを絶賛「ずっと聴いてたい」


女優の松たか子、俳優の松田龍平、岡田将生、お笑いトリオ・東京03の角田晃広が7日、カンテレ・フジテレビ系ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』(13日スタート、毎週火曜21:00~ ※初回15分拡大)の取材会に出席した。

坂元裕二氏によるオリジナル脚本の今作は、松演じる主人公で、3回結婚して3回離婚したバツ3・子持ちの社長・大豆田とわ子が“3人の元夫”に振りまわされながら日々奮闘するコメディー。離婚してもなお、とわ子のことを忘れられない元夫として、1番目の夫でレストランオーナー兼ギャルソンの・田中八作を松田龍平、2番目の夫でファッションカメラマンの佐藤鹿太郎を角田晃広、3番目の夫で弁護士の中村慎森を岡田将生が演じる。

記者から「結婚相手に求める譲れない条件は?」と質問を受けた松は「難しいですね!」と悩みながらも、「今パッと思ったのは、どうしようもなくダメなところがある人。そういう人といたほうがいいかな…」と回答。

「人間だから間違いがあるじゃないですか。でも、間違えちゃうようなことをやっても生きられるという人と、間違えながら生きていくほうが、なんか楽しそうかな…って思います」とその理由を明かし、これを聞いた角田は「じゃあ(自分は)大丈夫ですよね!」と自信が湧いた様子だ。

元夫役の3人で、その条件に最も合致するのは誰かを聞かれた松は「みんな当てはまると思います」とした上で、「特に岡田くんは、まだ私の知らない闇を抱えてるんじゃないかなと思いますけど(笑)、本当にみんな大好きです」とまとめた。

そんな松が演じるとわ子は、とても魅力的な女性に描かれており、松田は「包み隠さない裸一貫な感じがある」、岡田は「自分から生まれてくる言葉でちゃんと問いかけてくださる」、角田は「ドジなところがあったり、ミスが結構多いんですけど、そういうところがかわいいなと思います」と、それぞれ熱弁。

また、岡田が「1話で松さんがお風呂で歌われるシーンはすばらしくて、ずっと聴いてたいなと思いました」と絶賛すると、松は「なくても全然支障はないシーンですけど(笑)」と謙そんしていた。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ