人気TikTokerまいきち×音楽プロデューサーSiwooによる音楽ドキュメンタリー「あなたにうたを。」配信開始!

Rooftop


XA5FPPRg.jpeg

LINE NEWS『VISION』シリーズにTikTokで登録者数98万超のフォロワーを誇る“まいきち”と音楽プロデューサー“Siwoo”による音楽ドキュメンタリー「あなたにうたを。」の企画が開始される。

スマートフォンに特化した新たな映像表現を目指し、クリエイターらによる創作表現の場として提供する、「LINE」アプリの「ニュースタブ」内に掲出される縦型動画コンテンツ『VISION』。

4月7日(水)18時より、音楽ドキュメンタリー「あなたにうたを。」の配信を開始。「あなたにうたを。」は、音楽プロデューサーが生まれ育った国や世代の違うひとりの女性タレントのために楽曲を提供し、お互いが納得できるクオリティーの高い楽曲と、MVを短期間で作り上げることができるのか?普段見せる2人の素顔に迫り、国や世代を超えていく様子を描いたドキュメンタリー企画。純粋な人柄の韓国人音楽プロデューサーと、TikTokなどSNSでティーンから絶大な人気を得ている女性タレントが、力を合わせたとき、いったいどんな化学反応が起き、今までとは違う作品が生み出されていくのかを視聴者と一緒に見ていく。現在、コロナ鍋でエンタメも大打撃を受けているなか、必死にクリエイティブな仕事を続けていく制作者たちの熱い想いが詰まった作品となっている。

音楽ドキュメンタリー「あなたにうたを。」の作品について、まいきちは「韓国の音楽プロデューサーさんとお話しするということでどうなるんだろう?ドキドキしていましたがいざ会ってみるとSiwooさんはとても話しやすくて、真剣に話を聞いてくれたので本音で喋っちゃいました。途中で歌を聴いてもらう場面があったんですが、アドバイスをもらう中で今までやってこなかったこととか、「他の人はそんな風に声を出してたんだ!」って新発見があって、初めは手探りでしたがだんだん自分を出して行けた感じがしました。すごく楽しい体験でした。レコーディングから、完成する時の達成感。改めて「音楽って楽しい!!!」って思えました。こんな素敵な機会をいただいたSiwooさん、波多野監督、スタッフのみなさんありがとうございました!」。

Siwooは、「日本でドキュメンタリーを撮って貰うのが初めてで、とても楽しかったです。人の感情を理解するときに、まだ日本語に慣れていない部分もあり、感情を理解するまで時間がかかり少し苦労もありました。ですが、まいきちさんと一緒にいる時間も長くなるにつれて、より深く彼女の内面を理解しながら楽曲制作ができたと思います。人は誰しも二面性があると思っています。そして、それはアーティストにとってはとても大切なことだと思います。今回の曲作りを通して、また完成した楽曲で、彼女が普段見せていないような一面が見られるのではないかと思います。このような企画に参加できたことを心から感謝しています。まいきちさん、波多野監督、そして協力してくださった全ての皆さん、ありがとうございました。」とそれぞれが作品の見どころを語ってくれた。

今作はLINE NEWS VISIONの特徴でもある〝縦型動画〟で、没入感のある映像を通し、制作現場の臨場感や緊張感ある現場、そして2人の表情や本音を吐露するシーンを描き、普通では見られない彼らアーティストの本当の魅力に迫っていく。

全10話を予定しておりレコーディングやMVの制作を通して、国や世代の垣根を超えて生まれる、クリエイティブな化学反応を映し出される模様をご覧いただきたい。

■LINE NEWS『VISION』シリーズ一覧ページ

https://news.line.me/issue/ln-vision/series

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ