「出会いがない」は言い訳にならない! 恋愛につながら出会いの法則

yummy!


「出会いがない」は言い訳にならない! 恋愛につながら出会いの法則

恋愛できない理由として、だれもが口にするのは「出会いがない」の一言につきます。
しかし、出会いがないから恋愛できないというのはウソなのです。いや、出会いがないという薄弱な理由で恋愛しないのは、怠慢以外のなにものでもありません。
一日何百人単位の男性と対面しているコンビニの女性店員さんは果たして恋愛において圧倒的に優位でしょうか……? 女性警察官や女性自衛官も同様です。
男性に囲まれた職場の女性が、常に恋愛勝者であると限らないように、出逢いはセットされたものではなく、あくまで自分でつかむものなのです。

目次

恋愛に繋がる出逢いはどこにあるのか?


当然のことながら職場恋愛は存在しますし、気心の知れた職場の男性と恋に落ちることは、幸せなことに違いありません。
しかし、結果として職場恋愛があるのであって、恋愛するために仕事をするような甘い心構えでは肝心の仕事さえも失ってしまいます。
そこで、恋愛につながる出逢いには、2つの法則をお伝えしましょう。

法則1


ひとつは、真のチャンスは人生において、ひっきりなしに続かないように、本当に自分が幸福になれる恋愛のチャンスもそう度々やってこないと自覚するべきです。
恋愛のチャンスがやってこないと嘆く人は、四六時中、恋のチャンスがやってくるような錯覚をおこしています。
そして、「私にはチャンスがやってこない」と嘆くあまり、本物のチャンスを逃し、結局、恋愛ができない悪循環に陥ってしまうのです。
いくら望んでも、理想の相手や好みのタイプに全く出逢えない時期は誰にも必ず存在するもの。
どんな優秀なプロゴルファーにも必ずスランプが存在し、神業の釣り師にも全く魚がかからない日があるように、人知の及ばない運、不運は必ず存在します。そのことをまず自覚すべきなのです。

法則2


そして2つ目の法則は、どんな境遇にあっても決して諦めないこと。
運、不運の巡りあわせは避けられないですが、不運な時期に諦めてオールを全く手離してしまった人間は確実に負けてしまうのです。
むしろ恋愛の不運期というか、休止期にも決してオンナを捨てない意気込みは絶対手放してはなりません。
この休止期にオンナを捨てて、恋愛から縁遠いオンナになってしまうと、本当にチャンスは全くつかめなくなります。縁遠いオンナはますます恋愛のチャンスを遠ざけてしまうのです。
こういう時期にこそ女磨きを怠らない。出逢いのありそうな所には進んで出ていく。しかし、ダメなときはダメと心得て、決してガツガツはしない。
ただ、カミナリに打たれたような衝撃を受けた相手に出逢ったときは討ち死に覚悟で攻めましょう。
チャンスはいつ巡ってくるかわからないのだから、その時に自分を最高の状態に保っておくというのが、最高の恋愛をつかむにおいても鉄則であるということを忘れてはなりません。

あなたが動けば恋愛はやってくる


最後にもう一度言いいます。恋愛のチャンスは誰かが親切にセットしてくれるものでもなく、神さまが割り振ってくれるものでもないのです。
あなた自身の意志と努力でつかむものなのです。
(yummy!編集部)

当記事はyummy!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ