オーストリアの高級時計「Carl Suchy &Söhne」の逸品が銀座三越に揃う!「UNIVERSAL WATCH FAIR 2021」が開催

IGNITE


オーストリアの高級時計ブランドCarl Suchy & Söhne(カール・スッキー & ゾーネ)の逸品が4月7日(水)から13日(火)に銀座三越で開催される「UNIVERSAL WATCH FAIR 2021」に集結する。

■銀座三越で「UNIVERSAL WATCH FAIR 2021」が開催

1822年に設立されたCarl Suchy & Söhne(カール・スッキー & ゾーネ)は創業間もなくハプスブルク家に仕える最も重要な宮廷時計師だ。その顧客には皇帝フランツ・ヨーゼフ1世、皇后エリザベート(シシィ)といった皇室の方々に加え、精神分析の父であるジーグムント・フロイトといった著名人も名を連ねていた。

今日においても、かつてハプスブルク家に仕えたこの時計ブランドは、最高品質の厳選された時計をスイスにおいて手作業で作っている。



自動巻きモデルWaltzN°1は、クリアなラインと最高品質の素材が特徴だ。流れるようなデザインは、1900年当時にウィーンの街並みを築き上げた偉大なデザイナーや建築家を彷彿とさせる。



名前の由来ともなる特徴的な「ワルツディスク」が、盤上の6時の位置で毎分一周。ウィーンの持つ時間感覚により、秒のカウントはない。

時計愛好家必見のコレクションの数々。「UNIVERSAL WATCH FAIR 2021」で一生物のコレクションを見つけてみては。

会場 東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越 本館1階「ザ・ステージ」

URL: https://universal-watchfair.jp/

(IKKI)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ