TikTok、動画の音声から自動で字幕を生成する「自動字幕起こし機能」


TikTokは4月6日、聴覚に障害のあるユーザーなどに向けた新機能として、「自動字幕起こし機能」の導入を発表した。

「自動字幕起こし機能」は、自動的に字幕を生成し、視聴者がコンテンツを読んだり聞いたりできる機能。クリエイターがコンテンツを作成する際、動画をアップロードまたは録画したあと、編集ページで「自動字幕起こし機能」を選択すると、動画に含まれる音声から自動で字幕が生成され、それを動画に表示して投稿できる。自動生成された字幕のテキストは、必要に応じて編集することも可能だ。

クリエイターが追加した字幕は動画コンテンツの一部として表示されるが、視聴者がオフにしたい場合は都度共有パネルを開き、字幕ボタンをタップして「字幕をオフ」に設定することで、非表示にできる。

同機能はまず、アメリカでの英語と、日本語で利用可能になる。今後数カ月で追加の言語サポートを提供する予定という。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ