「バケモノの子×福田利之」スタジオ地図10周年を記念した、5ヶ月連続コラボレーション企画!

Rooftop


unnamed-5.jpg

株式会社グラニフは「デザインのある日常をつくる」をパーパスとし、 最も共感されるデザイン集団を目指すデザインプロダクトカンパニー。アパレルブランド「Design Tshirts Store graniph(グラニフ)」では、 2011年に細田守監督作品の制作拠点として設立されたアニメーション映画制作会社「スタジオ地図」の設立10周年を記念し、 2021年1月より5カ月間連続でコラボレーションアイテムをリリース。

『時をかける少女』、 『サマーウォーズ』、 『おおかみこどもの雨と雪』、 『バケモノの子』、 『未来のミライ』の5作品を、 映画作品の公開順に合わせ5人の人気作家が描く。 第4弾は 「バケモノの子 × 福田利之」 。 贅沢なラインナップをぜひご堪能を。

■バケモノの子×福田利之
unnamed-6.jpg

2015年公開の『バケモノの子』。 イラストレーターの福田利之による描き下ろし作品。 九太と熊徹とチコがクジラの中に溶け込むように、 物語の世界観を現した美しいデザイン。

発売日:2021年4月21日(水)

アイテム:Tシャツ (1種類)

発売価格: 2,750円(税込)

サイズ:SS / S / M / L/ XL

カラー:White

素材 : 綿100%

グラニフ公式YouTube「グラプラチャンネル」、 グラニフ特設サイト「Art×Media」では、 商品を詳しく紹介。

(c)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS

(c)STUDIO CHIZU

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ