彼女との“別れ”を決意した瞬間 #14「GPSアプリだけじゃなく…」

ウレぴあ総研

出会いがあれば別れはいつか訪れるもの。しかし、突然の別れはいくつになっても悲しいものですよね。

お付き合いしていた彼氏に、突然別れを告げられて傷ついた経験がある女性、少なくないのではないでしょうか。

男性が突然別れを告げるきっかけになるのは、彼女の行動で「好きだ」という気持ちが一気に冷めてしまうのが原因として多いそうです。

今回は、男性たちに聞いた「彼女との別れを決意した瞬間」の実録エピソードをご紹介します。

「元カノはいわゆる束縛系女子でした。

付き合った当初はそうでもなかったんですが、付き合い始めてからどんどん激しくなって……。GPSアプリを俺のスマホに入れてほしい、と訴えられたことも。

原因は俺にもあったんだと思います。

付き合う前に『なんで前の彼女と別れたの?』と聞かれた時に、馬鹿正直に『つい魔がさして浮気してしまった』と答えてしまって…。

実際、後にも先にも浮気をしてしまったのはその1回だけ。遠距離恋愛だったこともあり、本当に魔がさしてしまっただけだったんですが。

でも、彼女と付き合っている間は他の女性と2人で会うことはもちろんしませんでした。

ある日、職場の後輩の女性が『〇〇さん、ちょっといいですか?』と深刻な様子で声をかけてきました。

その後輩は、少し前に俺のチームに異動をしてきて、俺が指導役を担当していた子でした。業務で何か悩みがあるのかな? と思い、その日の夜に飲みに行って後輩に話を聞いてみると…。

なんと俺の彼女がSNSを通して後輩に嫌がらせのメッセージを送っていたんです。

後輩と俺はFacebookで友達になってはいましたが、お互い特にFacebook上でコミュニケーションをとっていなかったのにどうして? と疑問でしかなくて。

後輩によると、彼女の歓迎会の写真を同僚がアップしていて、そこから辿ったのではないか、とのことでした。

その投稿をチェックしてみると、同僚が冗談半分で『OJTの〇〇は、新人の〇〇ちゃんに手取り足取り指導してます(笑)』と書いていました。きっとそれを真に受けて、逆上してそういった行動に出たんだと思います……。

仕事にまで影響を及ぼしてくる束縛は付き合いきれないと思い、その日のうちに別れを告げました」(32歳/営業)

彼氏のことが好きだからこそ、彼氏を独り占めしたいという気持ちになってしまうのはわかります。

しかし、彼氏の交友関係に断りなく介入する行動はNGですよね。

特に、男性は仕事を何よりも大切にしている人が多いので、仕事にまで影響を及ぼす干渉は一発でアウトになってしまうことも。

お互いに信頼をしないと、お付き合いは続いていかないものです。そのことをいつでも心に留めておきたいですね。

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ