スタバ新作は「コーヒー ティラミス フラペチーノ」! 日本上陸25周年 第1弾


スターバックス コーヒー ジャパンは4月14日、「コーヒー ティラミス フラペチーノ」「コールドブリュー コーヒー フラペチーノ」「ダブル トール ラテ シェケラート」「ティー ティラミス フラペチーノ」などの商品を全国の「スターバックス」店舗(一部店舗を除く)で発売する。

スターバックス日本上陸25周年を迎える2021年のサマーシーズンがスタート。「The Power of Coffee. The Power of Connection. (コーヒーの力はつながりの力)」を25周年のメッセージとして、3つのフェーズでテーマを持ってそれぞれのメッセージとともにさまざまな施策を展開するという。
○「LOVE COFFEE」なビバレッジ3種が登場

第1弾は「LOVE COFFEE」をテーマに、あらためてコーヒーの魅力を見つめ直しながら、新しい時代の新しい楽しみ方を提案。コーヒーの香り、味わい、抽出方法などさまざまな角度から感じる3つのビバレッジを用意した。

コーヒー ティラミス フラペチーノ(Tallサイズのみ/持ち帰り669円、店内利用682円)は、香り高くコク深いエスプレッソ ローストのコーヒーを使い、贅沢なデザート感を存分に楽しめるフラペチーノ。

マスカルポーネチーズや卵黄を使用したカスタードのベースに、コーヒーをしみこませたスポンジケーキを合わせ、リッチなティラミスのような味わいと広がる香りが特徴だ。5月25日までの期間限定販売で、なくなり次第終了。

コールドブリュー コーヒー フラペチーノ(持ち帰りShort486円/Tall529円/Grande572円/Venti615円、店内利用Short495円/Tall539円/Grande583円/Venti627円)は、今後定番商品としてラインアップする新しいコーヒーのフラペチーノ。

各店舗で約14時間かけてゆっくりと水で抽出したコールドブリュー コーヒーを使用した。熱の影響を受けずにいきいきとした香りのまま抽出されたコーヒーがミルクと出会うことで、新しい印象を醸し出す。「ブラウンシュガーを加えることで、コーヒーの味の輪郭がはっきりと感じられ、コクとコーヒーの余韻を感じることができ、コーヒー好きの方にぜひお試しいただきたい一品です」と同社。

ダブル トール ラテ シェケラート(Tallサイズのみ、持ち帰り496円、店内利用506円)は、1996年日本1号店の銀座松屋通り店で記念すべき初めての1杯としてオーダーされた「ダブル トール ラテ」をモチーフにしたビバレッジ。

初夏に相応しい、軽やかな味わいの「スターバックス ブロンド エスプレッソ ロースト」をダブルショットで抽出し、氷と爽やかな風味のバレンシアオレンジフレーバーシロップを加えシェイカーでふんわりと泡立つようにシェイクし、ミルクを注ぐ。なめらかなでクリーミーなコーヒーの口あたりと爽やかな柑橘系の風味が相性抜群。6月15日までの期間限定販売で、なくなり次第終了。
○紅茶の香りが華やかな「ティー ティラミス フラペチーノ」も

「ティー ティラミス フラペチーノ」(Tallサイズのみ、持ち帰り669円、店内利用682円)は、スターバックスのルーツのひとつである"ティー"を使いティー ティラミスを表現。

ブラックティーに華やかな香りのアールグレイ、はちみつを合わせたフラペチーノと、濃厚なアイスティーをしみこませたスポンジケーキの贅沢なデザート感とティーの華やかな香りの組み合わせが楽しめる。5月25日までの期間限定販売で、なくなり次第終了。

そのほか、エスプレッソ ローストを細かくひいた豆を混ぜ込んで焼き上げた「コーヒーティラミス」(持ち帰り496円、店内利用506円)やサマー第1弾のコーヒー「スターバックス インドネシア ウェスト ジャバ」(250g1,749円(100g ¥720-))も登場する。いずれもなくなり次第終了。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ