デメリットたくさん...?【オンラインデート】をするときの要注意点って?

ハウコレ



新型コロナウイルス感染拡大 防止によって、以前よりも増えたことといえば、オンラインを使用したデートなのではないでしょうか。幸せなのか、不幸なのかは分かりませんが現在は技術の普及によって会ってなくても会えたような気がします。

相手の顔を見ながら会話ができるので、オンラインデートは今の時代にぴったりという、メリットも大きいのでしょう。どんなことでも、メリットだけというわけにはいきません。

今回は、オンラインデートをするときのデメリットについて、ご紹介していきます。

■瞬きのときに画面がフリーズしてしまうと変顔になる
話し出そうとした瞬間や、瞬きをしたときなど、顔が動いた瞬間に画面がフリーズしてしまうと、強制的に相手側へ変顔を披露されてしまうことがよくある方も、いるのではないでしょうか。

可愛い顔を映してくれえるのであれば、どんなときでも映してくれていいですが、変顔はなるべく映されたくないですよね。付き合ったばかりのカップルなどは、いきなり変顔を見られてしまうと、かなり恥ずかしいのではないでしょうか。

できることであれば、好きな人に変顔を見られたくないけど、オンラインデートではよくあることでもあります。彼も笑ってくれて明るい雰囲気になるのであればまだましですが、暗い雰囲気になってしまう可能性もあるので、明るい空気に持っていくようにしましょう。

■家族が勝手に乱入してくる
実家暮らしのときに、彼とオンラインデートをしたら、彼との会話をしているときに両親が勝手に入ってきて、彼と会話をしていたということもあるのではないでしょうか。自分が少し席を外している間に、彼と話していたらびっくりしますよね。

コミュニケーション能力の高い両親であれば、いつのまにか彼と仲良くなっていたということもあります。彼と母親が勝手に話していて、自分の秘密などを話されていたら、たまったものではないので、できることならやめてほしいですよね。

■顔をせっかく加工していたのに
画面上にことをどんな風にも加工することをできるのが、オンラインデートのメリットでもあります。簡単に可愛くなれたりします。うっかりと加工が消えてしまうと、自分のすっぴん姿が、画面上にいきなり現れるので、泣きたくなってしまいます。

すっぴんを隠すということにも使える加工ですが、外れてしまうとすっぴんの自分が現れるだけです。面倒くさいメイクをしなくてもメイクをしたように見えますが、万能ではないので、切れてしまうと何もなくなります。

■角度を調整しなければいけない
少しでも可愛く見えるようにするために、カメラの位置を調整しなければいけません。カメラの位置を変えることによって、いつもの自分よりも可愛く見えたり、部屋の様子を隠したりもできます。

部屋の掃除をしてなくて、汚いときでも隠しながらできるので、いいようにみえますが、何かの拍子でカメラの角度が変わってしまうと、すぐにばれてしまうので、気をつけるようにしてください。

■まとめ
オンラインデートももちろんいいですが、やはり実際に会ってデートをしたいですよね。実際に会うからこそできることや、気にしなくていいこともあるので、どちらもメリットデメリットはあるでしょう。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ