『異世界魔王Ω』第1話 墜落した先にいたのは…。ダイジェストPVも公開!

2021年4月8日(木)からTBS、BS-TBSにて放送開始となるTVアニメ『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω』の第1話あらすじ、先行場面カットが公開。さらに新キャラクター&キャスト情報、第1期の内容を5分間にまとめたダイジェストPVが公開された。

本作は2018年に放送されたTVアニメ『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』(原作:むらさきゆきや、キャラクター原案:鶴崎貴大 / 講談社ラノベ文庫刊)の第2期。ゲーム内の姿で異世界へと召喚されてしまった主人公・坂本拓真が、自らを ”魔王・ディアヴロ” と名乗り、魔王の演技をしながら絶対的な強さで突き進む物語は、第1期放送時 ”夢と魔法の異世界冒険譚” として話題を呼んだ。

この度、いよいよ4月8日(木)より放送される第1話「大主神官」のあらすじ&先行場面カット、そして各話スタッフ情報が解禁!
森の奥に湧き上がる魔力の光を見つけたディアヴロは、飛翔魔術を使い発生源へ向かおうとする。しかし、途中で墜落してしまい……。そこで聖騎士・ゲイバルトに追われる新キャラクター・ルマキーナと出会い、物語が動き出す。
あらすじ、先行場面カットはこちら!

<第1話 「大主神官」>
ディアヴロとシェラ、レムは、新しい魔術を試そうと草原を訪れていた。飛翔魔術を使っている最中、森の奥に湧き上がる魔力の光を見つけたディアヴロは、発生源へ急行しようとする。しかし、途中で魔術の効果が切れて墜落! どうにか着地すると、目の前には大主神官・ルマキーナと、襲いかかる聖騎士・ゲイバルトがいた──。

【各話スタッフ】
脚本:筆安一幸/絵コンテ:桑原 智/演出:吉村文宏/総作画監督:氏家章雄、米本奈苗、ウクレレ善似郎、たかはしなぎさ、山内玲奈

>>>『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω』第1話先行場面カットなどを全て見る(写真15点)

第1話の情報解禁に合わせて、2期から登場する新キャラクター&キャストの情報を追加発表! 今回公開されたのは聖騎士の2キャラクター。ゲイバルトを興津和幸さん、トリアを河瀬茉希さんが演じる。

さらに、第1期の内容を5分間にまとめたダイジェストPVも公開! 新規収録したディアヴロ(cv.水中雅章)のナレーションと共に、第1期で描かれたこれまでの物語を振り返ることができる映像となっている。
こちらも合わせてチェック!

(C)むらさきゆきや・講談社/異世界魔王Ω製作委員会

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ