関ジャニ・村上が後輩Jr.に贈った「名言」にスタジオ爆笑 「めちゃくちゃ薄い」

fumumu


村上信五

5日、『教えてもらう前と後』(TBS系)に、人気グループ・関ジャニ∞(以下関ジャニ)が出演。村上信五さんが後輩の関西ジャニーズJr.に苦言を呈し、話題となっています。

■なにわ男子のVTRで


番組では、「ジャニーズLOVER100人の声」のコーナーで、未来のスター候補として若手ジャニーズをVTR紹介。

お笑いのセンスがズバ抜けているとされたのは、関西ジャニーズJr.なにわ男子の藤原丈一郎さん。芸人顔負けのリアクションを褒められた藤原さんは、村上さんから「リアクションだけはデカくしろ」とアドバイスを受けたことを、嬉しそうに明かします。

なにわ男子は関ジャニの後輩でもあり、メンバーが目をかけてあげる事も多いよう。そこで、番組では続いて関ジャニのメンバーから言われた「心に刺さった名言」を紹介していくことに。

関連記事:

■村上「神輿の担ぎ方間違ってる!」


なにわ男子・大西流星さんは、当時、慣れないロケに苦戦していた際、村上さんから「何でも挑戦したらええねん」「イチかバチかで面白いと思った人に声をかけにいく」「その挑戦が面白くてヒットしたりする」と言われた事が心に残っていると熱く語ります。

ところが当の村上さんは、大西さんの発言に「神輿の担ぎ方間違ってる」と苦言。番組レギュラーの池田美優(以下、みちょぱ)さんも「めちゃくちゃ薄い」と、村上さんの名言に苦笑しました。

■全部ひっくるめて「何でも挑戦したらええねん」


なお、その後、Aぇ!group・佐野晶哉さんが、関ジャニ・安田章大さんから「佐野が弾けたら佐野の周りの静かにしている音たちが踊りだすから好きにしなさい」という言葉をもらったという発言に、みちょぱさんは「これですよ、名言は」と絶賛。

村上さんも負けじと「そういうの全部ひっくるめて『何でも挑戦したらええねん!』」と持論を展開します。

しかし続けて佐野さんが、関ジャニ・横山裕さんから「大丈夫、お前ならできる!」という名言をもらったと告白した際には、再びスタジオは笑いに包まれ、村上さんも「ようこそ!」と、嬉しそうに薄い名言仲間の横山さんを歓迎しました。

視聴者からは「村上さんが言うからこそ名言になる」「なんでも挑戦したらいいねん。が刺さるとは村上くんも思わなかっただろうな」「ヨコヒナ(横山さん、村上さんの愛称)の名言別に心に刺すつもりで言ったわけじゃないだろうけど、先輩にそう言ってもらえたのが嬉しかったんだろうね」などの声があがっています。

・合わせて読みたい→『ジャニーズカウントダウン』関ジャニが歌い出しで痛恨のミス 「ズッコケた」

(文/fumumu編集部・みやび)

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ