なにわ男子・西畑大吾「一緒に住もな」とラブコール…大西流星の返事は


関西ジャニーズJr.のなにわ男子がこのほど、都内のスタジオでテレビ朝日系バラエティ番組『まだアプデしてないの?』(4月17日スタート 毎週土曜15:30~※一部地域除く)の取材に応じ、西畑大吾が、大西流星に「一緒に住もな」とラブコールを送った。

なにわ男子にとって関東圏初の本格レギュラー番組。時代の変化、そして新しい生活様式への移行から、これまでとは大きく価値観が変わってきた昨今、視聴者から募集した“価値観”にまつわるエピソードを再現ドラマ化して紹介していくという。

番組タイトルにちなみ、これまでに“アップデート”したメンバーは? という質問で大西が挙げたのは西畑。大西に「大ちゃんとは入社当時からずっと一緒に活動させていただいてるんですけど、MC力とかトークの面で、メンバーが6人いるのにしっかり全員振ってくれるし、めちゃくちゃ助けてもらってます。真ん中にいるだけで落ち着くし」と絶賛され、西畑は「うれしい~。超うれしい……」とニヤニヤが止まらない。

大西が「すごく心強くて、いい“パートナー”だなって思います」と締めくくると、西畑は「物件探しとくわ」と宣言し、「今選んでくれたからっていうわけじゃなくて」と前置きしたうえで、大西を選んだ。

西畑は「僕がMCをしていて困ったときに流星に振ると、100点以上のコメントを返してくれるからすごく頼りにしてますし、ワードセンスがいいんですよ。いろんな角度から来る。ボキャブラリーが豊富」と理由を述べ、「一緒に住もな」と念押し。大西は「今度焼き肉連れてって」と同居の誘いには乗らなかったが、西畑は「えぇでぇ!」と笑顔で承諾した。

道枝駿佑も西畑を挙げ、「ほかのメンバーもくれてるんですけど、今舞台をやっていて『稽古どう?』って連絡をくれたりとか。アドバイスをもらったり、相談に乗ってもらったりしました。メンバー皆のこと見てるなって」と話すと、西畑はまたも「3人で住もう」とリクエスト。藤原丈一郎は、誘われなかった4人について「選ばれへんのがB型っていうのが嫌や」とつぶやく。

大橋和也は「舞台を初日に見せてもらったんですけど、出てきた瞬間からオーラというか存在感がすごくて、堂々としていて。成長したなぁって感じましたね」と道枝を称賛し、高橋恭平は「僕、“たとえツッコミ”をやってるんですけど、丈くんに助けられながらやってるので、いつも頭上がらない、目も上がらない、口も上がらないなと思っております」と独特の表現で藤原をリスペクトし、長尾謙杜は「野球って毎年ドラフトがあったり、いろんな選手が増えていくわけじゃないですか、どんどん選手も覚えていってるのが頭の中アップデートされていってるなと思います」と藤原の野球愛を語った。

また、藤原が「やっぱりリーダーじゃないですか。年々場の空気を良くしてくれて……」と大橋を褒め始めると、突然スタジオで話を遮るような大きな音が。西畑が「リーダーの話になった瞬間!?(笑)」と笑うと、大橋も笑顔で「ちょっとぉ!(笑)」とツッコミ。

藤原は「……っていうこのアクシデントもすぐ、フォローに入るじゃないですか。この臨機応変にできる感じがアップデートされてるなって」と自身も臨機応変にトークにつなげ、「ただ、1人のコメントになったときだけずっと初期設定のままなので、ちゃんとしゃべってほしいなって」とも。大橋が「ちょっと頑張るわ。これを機に」と宣言するも、「“ちょっと”じゃない、“ちゃんと”頑張って」と求めた。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ