小泉今日子がパーソナリティー、Spotifyオリジナル・ポッドキャスト番組『ホントのコイズミさん』Spotify限定で配信開始!

Rooftop


unnamed.jpg

本に関わるゲストとの自由でパーソナルな対話を通じ、固定概念にとらわれずポジティブな視点でリスナーの新しい興味の扉を開く世界で 3億4,500万人以上のユーザーが利用するオーディオ ストリーミングサービス Spotifyは、 俳優・歌手・文筆家として多方面で活躍する小泉今日子がパーソナリティーを務めるSpotifyオリジナル・ポッドキャスト番組『ホントのコイズミさん』を、 4月5日(月)より配信・。

小泉今日子は1982年のデビューから様々な役を演じ、 歌い、 その時々の思いを綴ることによって、 クリエイティブな方法で固定観念に挑戦し、 軽やかに境界を飛び越え、 新しい視点を提案しつづけてきた。 今回のSpotifyとの取り組みを通じて音声による新しい発信に挑戦し、 リスナーが自分らしい価値基準をもって、 興味や好奇心の赴くままに一歩踏み出すきっかけをお届け。

小泉今日子の暮らしにはいつも本があり、 本との出会いが新しい興味への扉を開き、 人生の旅路を彩ってきた。 この番組では、 そんな大切な本に関わる人たちを毎回ゲストに招き、 一緒に本を囲みながら、 日々の暮らしや人生観、 本が誘う新しい世界などについてお互いの体験や考えを語り合う。 第一回目のゲストには、 雑誌「暮しの手帖」の前編集長でエッセイストであり、 本のセレクトや空間づくりにこだわりをもった独立系書店の走りとしても知られる中目黒「COW BOOKS」の代表を務める松浦弥太郎氏をゲストに招き、 常に自身の心に向き合い、 自分らしくそれぞれの人生を切り拓いてきた同世代の二人にどのように本が影響してきたのかを語り合う。

今後も、 「ホントのコイズミさん」のアートワークを手掛けたデザインユニットKIGIの渡邉良重さんと植原亮輔さん、 エッセイスト向田和子さん、 エトセトラブックス代表 松尾亜紀子さんと店長 寺島さやかさん、 作家の山内マリコさんなど本に関わる様々なゲストをお招きする。 なお番組の開始にあわせ、 小泉今日子と、 ベーシストでありプロデューサーの上田ケンジによる新ユニット「黒猫同盟」がオリジナルのテーマ曲を特別に書き下ろし、 番組の世界観を表現。

小泉今日子 コメント
一冊の本を開くとき、 いつも新しい世界への扉が開く音がするような気がします。 本に関わるお仕事をしている方のお話を伺いながら、 リスナーの方にも新しい扉を開いて頂けたらと思っています。 Spotifyはそんな「新しい世界への扉を開く」には最適な場所。 自由に、 そして穏やかにお喋りを楽しみたいと思います。

番組名:「ホントのコイズミさん」
URL:http://spoti.fi/HontoNoKoizumisan

初回エピソード 公開日:4月5日(毎週月曜0時更新)

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ