東京と横浜を拠点に!サービスレジデンス「オークウッド」長期宿泊プラン

IGNITE


1都市のみを拠点とする長期宿泊プランはよく見かけるが、2都市は珍しいのではないだろうか。今回、東京と横浜を拠点とする長期宿泊プランが発表された。

■東京・横浜の2拠点生活ができる長期宿泊プラン



オークウッド・プロパティー・マネジメント・サービス東京は、東京と横浜にある2つのオークウッドプロパティを両方楽しめる長期宿泊プラン「City or Bay- Two Cities One Home(シティーorベイ:2シティ1ホーム)」をオークウッドプレミア東京とオークウッドスイーツ横浜にて用意した。4月1日(木)より予約を受け付ける。

このプランは、オークウッドを「ホーム」とし、好きなタイミングで好きな宿泊施設(オークウッドプレミア東京または、オークウッドスイーツ横浜)を選んで利用できる。例えば、平日は東京駅に隣接するオークウッドプレミア東京に滞在し、週末は息抜きに横浜を訪れ、オークウッドスイーツ横浜に滞在したり、反対に平日は横浜で仕事をし、週末は活気溢れる東京を体感する事も可能だ。

働き方改革やコロナ禍における行動変容を受け、新しい働き方や休日の過ごし方が始まった中、自宅でも会社でもない「サードプレイス」として、プライベートからビジネスユースまで幅広く利用できる。

■予約受付は30連泊から



「City or Bay- Two Cities One Home」は長期滞在プランのため、30連泊より予約を受け付ける。

オークウッドプレミア東京または、オークウッドスイーツ横浜に30連泊宿泊すると、滞在中に他方のホテルに5泊宿泊できる。30連泊以上宿泊する場合は、6連泊毎に他方のホテルでの1泊分の滞在が付与される。また、特典として東京・横浜間の移動に使える交通系ICカード(7,000円分)が付いてくる。

・オークウッドプレミア東京
部屋タイプ:スタジオ スーペリア 1室 2名30泊 660,000円(税金込)~

・オークウッドスイーツ横浜
部屋タイプ :スタジオ スーペリア 1室 2名30泊 360,000円(税金込)~

関東での長期出張やテレワークなどで、「City or Bay- Two Cities One Home」を活用してほしい。

オークウッド ホームページ:https://www.oakwood.com/ja-jp/offers/city-or-bay-two-cities-one-home

(GINGA)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ