『乃木坂46』センターのモザイクに視聴者騒然… 今週の芸能ニュースTOP10

まいじつ


(C)Just dance / Shutterstock

いろんな事件が相次いだ今週の芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』で、今週もっとも話題となった芸能記事をご紹介します(4/1配信まで、独自ポイントで集計)。

1位 『乃木坂46』センターのモザイクに視聴者騒然…「ど真ん中でめっちゃ目立つ」 190pt.

『乃木坂46』センターのモザイクに視聴者騒然…「ど真ん中でめっちゃ目立つ」



2位 戸田恵梨香、上白石萌音…冬ドラマ“嫌われ”ヒロイン決定「すっげえ感じ悪い」 153pt.

戸田恵梨香、上白石萌音…冬ドラマ“嫌われ”ヒロイン決定「すっげえ感じ悪い」



3位 あいみょんに再びパクリ疑惑! 新曲が『世界が終るまでは…』っぽいと話題に 129pt.

あいみょんに再びパクリ疑惑! 新曲が『世界が終るまでは…』っぽいと話題に



4位 『NiziU』は一発屋? 年明けからパッタリ見なくなった理由とは… 102pt.

『NiziU』は一発屋? 年明けからパッタリ見なくなった理由とは…



5位 長瀬智也『俺の家の話』最終回バッドエンドに絶句…「ちょっと耐えられない」 101pt.

長瀬智也『俺の家の話』最終回バッドエンドに絶句…「ちょっと耐えられない」



6位 長澤まさみ『オールスター感謝祭』不参加のワケとは? 視聴率低下でジリ貧か… 74pt.

長澤まさみ『オールスター感謝祭』不参加のワケとは? 視聴率低下でジリ貧か…



7位 『AKB48』崖っぷち! 14歳“次世代エース”がお酒をフライングゲットでクビに… 66pt.

『AKB48』崖っぷち! 14歳“次世代エース”がお酒をフライングゲットでクビに…



8位 西野七瀬『ホットママ』の“設定”にドン引き「犯罪でしょ…」「いつの時代?」 64pt.

西野七瀬『ホットママ』の“設定”にドン引き「犯罪でしょ…」「いつの時代?」



9位 金ロー『バイオハザード』日本語吹き替えにガッカリ「違和感がスゴい…」 62pt.

金ロー『バイオハザード』日本語吹き替えにガッカリ「違和感がスゴい…」



10位 宮沢りえ“プライベート写真”がまるで別人?「言われなきゃ絶対わからない」 60pt.

宮沢りえ“プライベート写真”がまるで別人?「言われなきゃ絶対わからない」


今冬ドラマの“嫌われ”ヒロインが決定!


今週もっとも注目を集めたのは、大人気アイドルグループ『乃木坂46』にまつわる話題でした。

彼女たちは3月24日放送の『Premium Music 2021』(日本テレビ系)に出演。番組では「日テレ音楽番組ヒストリー」と題し、同局の音楽番組の歴史を振り返っていくことに。同コーナーには「乃木坂46」の齋藤飛鳥や秋元真夏らメンバーが登場し、彼女たちの「乃木坂46 PREMIUM HISTORY」というコーナーも。

そこで2011年に「乃木坂46」が誕生した時の映像が流れたのですが、メンバーたちが勢ぞろいするシーンで、何故か〝センターの女性〟にだけモザイクが。ほんのわずかな時間の映像ではあったものの、センターにモザイクがかけられていたこともあり、ひと際目立ってしまいます。

あからさまなモザイク処理に、視聴者は騒然。ネット上には、

《乃木坂のモザイクかかってたセンター誰?》
《センターにモザイクがかかる乃木坂1期生のお披露目映像》
《ど真ん中がモザイクってめっちゃ目立つ》
《乃木坂1人だけモザイクかかってた?》
《センターの子がモザイクで気になる…》

といった声があがっていました。ちなみにモザイク女性の正体は、〝幻のセンター〟と言われている吉本彩香という元メンバーだったようです。

続いての話題は、2021年の冬ドラマにまつわる記事。軒並み最終回を迎えた冬ドラマですが、支持されヒロインと、嫌われヒロインの明暗がクッキリしたようです。

多くの支持を獲得したのは、元『TOKIO』長瀬智也主演の『俺の家の話』(TBS系)に出演した戸田恵梨香。当初、遺産を狙う怪しい介護ヘルパー・志田さくらという立ち位置でしたが、さくらが主人公の寿一(長瀬)に恋をすると評価は様変わりすることに。さくらは人が変わったかのように、乙女モード全開で寿一に猛アピール。まるで恋する学生のようにキャピキャピ恋するさくらに視聴者から好評の声が寄せられました。

一方で、物語途中で〝悪い方向〟に評価が変わったのが、『知ってるワイフ』(フジテレビ系)の広瀬アリス。家事や育児に非協力的な夫・元春(大倉忠義)にイライラして激怒する澪(広瀬)には、主婦層を中心に、序盤は女性からの支持が多く寄せられていました。

しかしその後の澪は、既婚者にグイグイ迫るという大やらかしをしてしまいます。すると視聴者は手のひら返し。

《アリス、それはやっちゃ駄目ーー》
《澪のこと応援してはいるけど既婚者に告白はやばい》
《は? これで澪のこと庇えるの? 不倫女まっしぐらじゃん笑》

といった声があがっていました。

そして、一貫してあまり支持が高くなかったのが、『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系)での上白石萌音。ファッションに無頓着な主人公・鈴木奈未(上白石)が、ファッション雑誌の編集部で奮闘していく物語ですが、新人の奈未が上司に口ごたえしまくる描写が非難の的に。

また、それほど性格が魅力的に描かれていないにも関わらず、イケメン2人から言い寄られる様も物議を醸していました。

魅力的なヒロインを描けるかどうかも、ドラマがヒットする要因となるのかもしれません。

果たして、来週はどんなことが話題になるのでしょうか。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ