『仮面ライダーゲンムズ』主演・岩永徹也「そろそろ神の出番」- 天津垓や新ヒロイン秘書型ヒューマギアも


『仮面ライダーエグゼイド』のスピンオフ作品『仮面ライダーゲンムズ -ザ・プレジデンツ-』のキャストが4日、発表された。

『仮面ライダーゲンムズ -ザ・プレジデンツ-』は、『仮面ライダーエグゼイド』スピンオフとして、東映特撮の公式アプリ「東映特撮ファンクラブ(TTFC)」で2021年4月11日10:00より前編、4月18日10:00より後編が配信される。

主演はもちろん、岩永徹也。Vシネマ『仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング 仮面ライダーゲンムVS仮面ライダーレーザー』で消滅したはずの檀黎斗が奇跡の復活を遂げる。そして"ザ・プレジデンツ"としてもう1人の社長、天津垓が登場。『仮面ライダーサウザー ザ・プレジデント』はエイプリルフールネタだったが、本作で桜木那智が「NEXT1000%」の垓を演じる。さらに秘書型ヒューマギア・厘を、モデルとしても活躍しているメドウズ舞良が演じる。ニューヒロインの活躍にも期待だ。

元・幻夢コーポレーション社長の檀黎斗と、元・ZAIAエンタープライズジャパン社長の天津垓。二人の"プレジデンツ"によるバトルが繰り広げられる。
○『仮面ライダーサウザー ザ・プレジデント』あらすじ

ZAIAエンタープライズジャパンがなくなり、天津垓は秘書型ヒューマギア・厘とともに新会社を設立、イノベーションを起こそうと決意する。だが、垓の体に異変が生じ、苦しみだすと、その体から檀黎斗が分離。アークによってインターネットをさまよっていた最悪のバグスターウイルスが復活し、垓に感染していたのだ! 垓は仮面ライダーサウザーに変身してウイルスを駆除しようとするが、その姿はなぜか真っ黒で……。

○岩永徹也(檀黎斗役)コメント

『ゼロワン』が社長ライダーだったのですごく注目して観ていました。どこかで交差することもあるかなと思っていたら、いきなり共演という形で意外と早くその時がやってきました。
『エグゼイド』をやっていた頃とは社会の情勢も変わってきておりますので、そろそろ神の出番かなって。ぜひ楽しみにしていただければと思います。
○桜木那智(天津垓役)コメント

社長同士の対談はどこかであるかと思っていたのですが、まさか共演できるとは思っていなかったので、撮影が始まるのをワクワクしながら楽しみにしていました。
社長ライダーが並ぶ姿は非常におもしろい画になっていると思いますので、期待していただけたらうれしいです。
○メドウズ舞良(秘書型ヒューマギア・厘 役)コメント

厘役のオーディションに受かった時は本当にびっくりしたのと同時に、小さい頃から見ていたあの仮面ライダーの世界に入れる事がとても嬉しかったです。厘は、この物語に登場する唯一の新キャラクターとなっているので、是非注目してみてください!
キャスト、スタッフの皆さんに助けられながら社長秘書として過ごした撮影期間は凄く楽しかったです。ぜひ、この作品を皆様に楽しんで見て頂けたらうれしいです!

(C)東映特撮ファンクラブ (C)石森プロ・東映

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ