HiHi Jets、新曲が『DIVE!!』主題歌に決定! 井上瑞稀の同級生・前田旺志郎が弟役に


HiHi Jets/ジャニーズJr.の井上瑞稀、高橋優斗(※高ははしごだか)、作間龍斗がトリプル主演を務める、テレビ東京の新ドラマホリック! 枠『DIVE!!』(4月14日スタート 毎週水曜24:00~)の追加キャスト、ポスター、主題歌が3日、明らかになった。

同作は森絵都による同名小説の実写ドラマ化作。ドラマ・映画・コミック・アニメ・舞台と様々なメディアでも展開されてきた青春小説の金字塔が、令和版として連続ドラマ化される。坂井知季(井上)の通うミズキダイビングクラブ(通称:MDC)は、赤字経営による存続の危機に陥っていた。そんなMDCのもとに突如現れた新任コーチの麻木夏陽子が提案したクラブ存続の条件、それは「次のオリンピックにMDCから日本代表選手を送り出す」というもの。知季とその座を争うのは、MDCのエース・富士谷要一(作間)、幻の高校生ダイバー・沖津飛沫(高橋)をはじめとした個性豊かなダイバーたちで、少年たちの熱い戦いが始まる。

ポスタービジュアルは、知季・要一・飛沫が日々繰り返し反復練習をしている“飛び込み”の魅力がぎゅっと詰まったものに。彼ら3人が切磋琢磨する“ステージ”でもあるプールサイドにて、より高みを目指し“枠を超える”彼らの姿を、1.4秒後の空中演技の余韻を残しつつ、一本一本噛み締め次に向かう姿で表現した。飛込競技独特の濡れたセクシーさ、かっこよさ、爽やかさが詰まったポスターとなっている。

主題歌はHiHi Jets/ジャニーズJr.の新曲「青にDIVE」に決定。今作に合わせて書き下ろした新曲で、今しかない青春の日々を大切に、一生懸命“生きる”姿が目に浮かぶような、疾走感溢れる楽曲となっている。

また、新たなキャストとして冷静で周りをよく見ていて神経質な一面もある知季と共にMDCに通う丸山レイジ役で望月歩、根っからの負けず嫌いで思ったことを隠せない素直な性格で知季と共にMDCに通う大広陵役で佐久本宝、長年の片思いを実らせて知季と付き合うことになる幼馴染・野村未羽役で田鍋梨々花、知季の年子の弟で飛び込みにまっすぐ打ち込む知季に密かに劣等感を抱く坂井弘也役で前田旺志郎、ドラマオリジナルのキャラクターで麻木コーチと共に現れ、知季たちを指導するMDCのトレーナー・小宮静人役で大東駿介、知季の父親で明るくのんびりした性格の坂井久志役で野間口徹が出演する。
○望月歩 コメント

丸山レイジをやらせていただきます望月歩です。初めて台本を読んだ時は、どうやって飛び込むのかイメージさえもつきませんでしたが、練習をさせていただくにつれて、レイジがやろうとしていることがなんとなく掴めるようになっていきました。そのイメージをもっと体に慣らせて作品の中で息ができたらなと思います。
作品の見所は、競技を通してのそれぞれの心情だと思うので、そこも楽しんでやりたいと思います。放送を楽しみにしていただけたら嬉しいです。
○佐久本宝 コメント

今回、作品が始まるにあたり、飛び込みの練習を始めました。飛び込み台の上では一人、下を見れば怖くて足がすくんでしまう高さから、つま先から指の先まで、全身に集中し眼下の水面へと入水する。ただ、この自分と向き合い集中する時間が何故か不思議とワクワクするのです。 あとは、知季や、レイジと騒いでぶつかり稽古みたいに出来たらなと。演じる陵は、負けず嫌いで思ってる事が出てしまう、僕とは真逆の人間です。何とか仲良くならねば…。井上君は練習の時から、僕らの先頭を走ってくれているので、僕らも負けじと突っ走ってみようかなと。と、真面目にコメント書きながら、うわー、めちゃくちゃ青春やん。なんて思ってみたり。そんな僕らの青春、是非楽しんで見ていただけたらなと思います。
○田鍋梨々花 コメント

今回、『DIVE!!』への出演のお話をいただき、飛び込みを見たことがなかったので、練習を見学させていただきました。間近で見ると想像以上にダイナミックで、飛び込み台に姿が見えてから着水して水面に姿が見えるまで、その緊張感と真剣に向き合うみなさんの姿にとても感動しました。未羽は、そんな飛び込みに夢を持って頑張る知季を応援している女の子です。知季を信じている純粋な気持ちが伝わるように、そして、知季と弘也と未羽の幼馴染3人のやり取りや雰囲気も皆さんに楽しんでいただけたら嬉しいです!
○前田旺志郎 コメント

『DIVE!!』への出演が決まった時は、また高校の同級生である瑞稀と一緒に仕事が出来ることが素直に嬉しかったです! しかも今回は兄弟という事で楽しみです。僕が弟なのが少し気に食わないところもありますが(笑)、仲の良い普段の雰囲気を兄弟の会話に活かせたらと思います。 弘也は兄とは違い、友達が多く、器用貧乏なところがある青年だと思っています。僕自身にも似ている部分が多いので、弘也を素直に演じていきたいです。不器用だけどスポーツにまっすぐな兄と器用貧乏な弟の坂井兄弟を皆さんよろしくお願いします!
○大東駿介 コメント

10代の頃に原作を読んでいたので、改めて台本を開くと、そびえ立つ飛び込み台や、飛沫を上げながら飛び込みに打ち込むみんなの姿が自分の青春かのようにフラッシュバックしました。僕の演じる役は原作には登場しませんが、自分自身歳を重ね、トレーナーとして彼らを支える存在としてこの作品に参加できることは感慨深いです。瑠東監督から、当て書きなので任せた! と言われているので、自由にやらせてもらいながら、生涯残るであろう彼らの青春を邪魔しないよう背中を押したいと思います。ドラマといえど、今まさに飛び込み台10メートルの恐怖心を乗り越えこの作品に挑む彼らの想いは本物で、飛び込みのような瞬間の熱量と高揚、水面の煌きのような爽快感を感じられるドラマになると思いますので、是非ご覧ください。
○野間口徹 コメント

僕のような人間には、いわゆる青春モノは縁が無いと思い込んでおりましたが、今回、父親という立場で出演が叶いました。ふざけてばかりの父かと思いますが、きっとたまにガツンとくる言葉を口にするのでしょう。クスクス笑って、ジーンとして頂ければ、成功だと思っております。
お楽しみに。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ