まさか浮気? 彼氏の部屋で「別の女性がいたかも」と疑った瞬間




付き合っているなら彼氏を信用したいものですが、悪い予感がピンときてしまう場合もあります。女性のみなさんに、彼氏の部屋で浮気相手の存在に気付いたきっかけを教えていただきました。

匂い

いくら証拠を消したと思ってもまだ甘い! 女性が敏感な匂いだけはちゃんと残っていることが多いのです。

・「彼の家で、ソファーから彼とは違う柔軟剤のような匂いがした時。その後日、同じ匂いがベットカバーからも! これは絶対誰か来ていると思いました。しばらく気付かないフリで泳がせましたが、タイミングを見て突撃訪問したらアタリでしたね!」(営業事務/28歳)

▽ 鈍感な男性は全く気付かないレベル! 女性は自分以外の香りにはとても厳しいのです。

掃除

隠そうとするほど神経質になって墓穴を掘る男性も。通常との違いはとっくにバレているのです。

・「ズボラで掃除が嫌いな彼だったのに、私が来る時はキレイに片付いているようになりました。キッチンやゴミ箱までスッキリしているのです。ちょっと怪しいと思っていましたが、ある時、彼の車に残されたホテルのクーポンで全てが発覚しました」(美容関係/26歳)

▽ あれっと思っても、女性はしばらく観察します。男性より上手だということを忘れないでほしいですね!

忘れ物



彼は証拠を隠滅したと頑張っているのに、浮気相手がワザと仕掛けるパターンもあるようです。

・「自炊しない彼なのに、キッチンの戸棚に調味料などが増えていた。堂々と問い詰めたら、彼も置きっぱなしには気付いてなくて大慌て。浮気相手の女性もわざと置いていったはず!」(歯科助手/27歳)

・「ベッドの足元にピンクのイヤホンが落ちていた。最近何となく怪しいと思っていたから彼が見ていないうちに拾って証拠にした」(塾講師/30歳)

▽ ぼーっとしていたのは男性の方だけ? どちらの彼女にも許してもらえなくなるかも!

たたみ方

小さな違いほど大きな証拠になることも。生活用品はやっぱりわかりやすいですよね。

・「シャツのたたみ方が若干だけど違った時。気のせいかと思っていたけど何度か重なったため、『この前、女性と家の近く歩いてたよね?』とカマをかけたら、『急に母が来て』と誤魔化したけど、その後で、かなり年上の浮気相手がいると発覚しました」(アパレル/24歳)

▽ 男性が余裕だと思っていても、やっぱり部屋の中ではシッカリ証拠が残っているのです。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ