仕事じゃないのに...「休日だけ」返信が遅くなる男性の特徴って?

ハウコレ

仕事があるときは頻繁に連絡してくるのに、休日だと全然連絡が取れなくなる男性っていますよね。気になる男性とはいっぱい連絡を取って親密になりたいのに、休日になかなか連絡が取れないと仲を深めることができません。

こんな休日連絡不精の男性は結構多いのです。男性はなぜ休日に連絡をしてくれなくなるのでしょうか?そこで、休日だけ返事が遅くなる男性の特徴について紹介します。気になる男性ともっと連絡を取りたいという女性は、必見ですよ。

■休日はスマホを見ない
仕事で自分のスマホを使っている男性は、休日になるとスマホを触らないことが多いです。スマホを触ってしまうと、せっかくの休みなのに仕事のことを思い出してしまい、ゆっくりと休むことができないのです。

そのため、休日はスマホを置いてでかけるなどの行動をします。縛られるとこなく自由に休みを満喫するために、あえてスマホを放置するのです。持ち歩いていないので、連絡が来たことも気付かずに、夜になってようやくスマホをチェックするなんてこともあるのです。

■彼女がいる
休日は彼女と一緒に過ごしているために、連絡が取れないという男性もいます。彼女がいるときに他の女性と連絡を取っていると、彼女によからぬ疑惑を抱かれてしまうことがあります。ケンカになるのも嫌なので、彼女といるときは他の女性からの連絡を無視します。

自分に下心かあった場合は、なおさら返事をしません。彼女にバレてしまい、他の女性とのやりとりを禁止させられると面倒なのです。好きな人が休日連絡不精の場合、彼女がいるかの確認をした方が良いでしょう。

■通信環境が悪い
通信環境が整っていない場所に住んでいる場合、連絡が取れなくなってしまうということもあります。普段は会社にいるので、通信環境が整っています。そのため、すぐに連絡を返すことができます。

しかし、居住地の通信環境がよくないため、連絡が遅れて通知されるということもあるのです連絡を返したくても返せないのです。休日だけでなく、仕事終わりも連絡が取りづらい場合、通信環境を疑ってみましょう。

■趣味を楽しんでいる
休みの日は趣味を楽しんでいるという男性も、休日に連絡が取れないことが多いです。趣味に熱中しているため、スマホをあまり触りません。そのため、すぐに返事をすることができず、時間が経ってからやっと返信がくるのです。

趣味の時間を邪魔されたくないと考える男性は、スマホの電源を切って置いたり、目につかない場所に置きっぱなしにするということをします。しつこく連絡を取ろうとすると、嫌がられてしまうので気をつけましょう。

■平日に仲を深めよう!
休日になかなか連絡が取れないからといって、無理矢理連絡を取ろうとしても無理です。むしろ嫌がられてしまいます。

休日ばかりにこだわるのではなく、連絡の取れる平日に仲を深めるようにした方が、彼から嫌われずに仲良くなれますよ。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ