「本気の不倫」と「遊びの不倫」の見極め方

yummy!


「本気の不倫」と「遊びの不倫」の見極め方

いけないこととはわかっていても、既婚者の恋愛はなくなることがありません。不倫には様々な形があり、真剣度の高い不倫もあれば、一夜限りの遊びの不倫もあります。
両者の違いは何なのでしょうか? 現在進行系で不倫に夢中になっている人は、ご自身がどちらに当てはまるのかチェックしてみましょう。

目次

不倫にも遊びと本気がある?


結婚しているにも関わらず、恋愛を謳歌するカップルも少なくありません。特に40~50代の既婚男性の熟年不倫が増加しています。
長い結婚生活で価値観が合わず、蓄積する不満を解消するかのように家庭の外に純愛を求めているよう。
最初は火遊びのつもりが、相手を知るにつれて真剣交際に発展していくようです。将来のことを考える本気の不倫と、一夜限りの遊びの不倫には、どんな違いがあるのでしょうか?

「本気の不倫」と、「遊びの不倫」の違いとは?


不倫相手とどんなに長く関係を持っていても、結婚相手との関係を壊すつもりがなく、ただ家庭の外に刺激を求めるのは「遊びの不倫」です。
結婚相手とはセックスレスで、性欲を解消するために不倫相手とエッチをすることも。不倫の目的はエッチをすることで、精神的なつながりは薄いと言えます。
一方、本気の不倫は、結婚相手との仲が悪く、すでに愛情は冷え切っている事が多いです。子どもや世間体のために婚姻関係は続いているだけ。
この場合の不倫は心の癒やしで、本気で浮気相手に惚れ込んでいます。精神的なつながりを大切にしていて、将来的には今の結婚相手と離婚して、不倫相手と再婚しようとしている場合もあります。

エッチなしのデートがあるか


不倫の始まりはささいなきっかけでも、関係が深まるにつれて、不倫相手との関係が変化することもあります。不倫の目的がエッチをすることだけなら、不倫相手はただのセフレと思われている可能性が高いです。食事をすることはあっても、デートの時間のほとんどをホテルで過ごす場合は遊びの不倫といえます。
一方で、会話や外出がメインのエッチなしのデートが多い場合は、相手に精神的なつながりを求めていることがわかります。本気の不倫と言えるでしょう。

記念日の過ごし方


遊びの不倫の場合は、不倫相手の誕生日や出会った記念日などがいつだったか、すぐに忘れてしまいます。セフレの誕生日を知らないことも。
一方、本気の不倫は相手の情報を細かく知り、覚えておきたいと思うもの。相手が喜ぶような誕生日プレゼントを贈ります。会えないときも存在を感じるような高級なプレゼントを準備することもあるでしょう。

会うタイミング


遊びの不倫の場合、会うタイミングは自分の都合のいいときだけ。相手の都合や気持ちを思いやっていないため、たまたま予定が空いた日にだけ会おうとします。
そのため、ほとんど会えることがなく、予定を確認されても「また連絡する」と伝えるだけ。頻繁に会うつもりがないといえます。
一方、本気の不倫の場合はデートの頻度は少なくても、先の予定を立てて楽しみにしています。予定が確認でき次第連絡するなど、相手の予定も気にかけています。
なるべく会えるようにスケジュールを調整するなど、会うタイミングにも配慮することも。

不倫は道徳に反することだけど……


結婚相手がいながら不倫をするのは、道徳に反すること。夫婦仲がどんなに悪いとしても、決して許されることではありません。
しかし既婚者と自覚していながら、真剣交際に発展するカップルも珍しくないのです。お互いの気持ちが向き合っているのか、それともその場限りの関係なのか、ふたりの関係をもう一度見直してみましょう。
(番長みるく/ライター)

当記事はyummy!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ