グラビアドラマー大崎由希、髪の毛をさらに短くして限界ギリギリの露出に挑戦


グラビアアイドルの大崎由希が、最新イメージDVD『吐息』(発売中 4,180円税込 発売元:apricot)をリリースした。

2012年頃からグラビア活動を本格化させた大崎由希。上からB88・W54・H84というスレンダーボディーにバストはGカップと豊満で、その圧倒的なスタイルで人気を獲得している。最近はグラビア以外にもOLカフェ「8style」のプロデュースやガールズバンド「リトルリリス」のドラマーとしても活躍中だ。沖縄・宮古島で撮影された最新作は、限界ギリギリの露出にチャレンジしている。

リリースする度に髪の毛を短くしている大崎。本作ではさらに髪の毛を短くし、大崎史上、最短のショートカットだ。その彼女が布の面積が極小の水着姿となって最大露出を披露している。33歳という年齢から醸し出される大人フェロモンも健在で、小道具を効果的に使ったシーンは興奮度も倍増だ。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ