『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』、第26話「竜騎衆大接近」の先行カット


2020年10月から放送開始となったTVアニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』より、第26話「竜騎衆大接近」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』、第26話のあらすじ&場面カット

■第26話「竜騎衆大接近」
陸戦騎ラーハルト、海戦騎ボラホーン、空戦騎ガルダンディーの三人からなる最強の竜使い(ドラゴンライダー)集団・竜騎衆を呼び集めたバランは、彼らと共にダイ奪還を目指して再びテラン王国へと出陣する。一方テラン王国では、レオナたちがテラン城の地下牢でダイをかくまうことにしていた。バランたちの接近を察知し、焦りと不安から思わず言葉をなくしてしまう。そのとき、ポップはある行動に出る。
(脚本:千葉克彦、演出:菅沼芙実彦、作画監督:小泉昇/奈須川充、美術:藤井綾香、総作画監督:小松こずえ)

○●アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」 第26話予告「竜騎衆大接近」

TVアニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』は、テレビ東京系列ほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 (C)SQUARE ENIX CO., LTD.

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ