千葉雄大「MUSIC BLOOD」初MCで期待されるキャラ「ちばみ」とは?

アサジョ


 4月2日にスタートする音楽番組「MUSIC BLOOD」(日本テレビ系)で田中圭と2人で初MCを務める千葉雄大。役者としてだけでなく、放送中の「あざとくて何が悪いの?」(テレビ朝日系)がレギュラー放送される前のパイロット版、昨年4月17日放送回、7月15日放送回に出演。キレ味のいい毒のある的確なコメントをテンポよく連発し、演技だけでなくトークも面白いと評判に。また、深夜の人気番組「久保みねヒャダこじらせナイト」(フジテレビ系)では準レギュラーとして出演。親友・ヒャダインとのゲイバー即興劇、二人旅で見せるテンション高めな「ちばみ」、ほかでは見ることができない無精ひげ姿など、この番組に出演している千葉を見てファンになった人も多いという。

「特に人気なのが、オネエ言葉でキツイことでも平気でズケズケ言う『ちばみ』キャラです。このキャラを使って千葉は、インスタグラムのストーリー機能でファンからの質問に回答。その回答のセンスとテンポが抜群にいいと評判になっています。そのため、初MCを務める『MUSIC BLOOD』でも『ちばみ』を出してくれるのではないかと期待されているようです」(女性誌記者)

2018年9月2日放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に出演した際、親友として後から登場したヒャダインに「今の千葉は猫をかぶっている」「商業用の千葉雄大」などとさんざんイジられ反論していたものの、最終的には「稼ぎ時なんで」と悪い顔で笑った千葉。「あざとい」ことが広く世間に知られ、仕事の幅を広げた結果がおそらく今回のMC抜擢と思われるだけに、ぜひとも「MUSIC BLOOD」でも田中を相手に「ちばみ」を披露してほしいものだ。

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ