シルク・ソニック、「Leave The Door Open」のライブ・バージョンを配信

Billboard JAPAN



ブルーノ・マーズとアンダーソン・パークが生み出したグループ、シルク・ソニックによる楽曲「Leave The Door Open」のライブ・バージョン「Leave The Door Open(Live)」が本日配信された。

2021年3月5日にリリースした新曲「Leave The Door Open」は世界各国のチャートで1位を獲得。その後、Twitterで繰り広げられた【グラミー賞】への逆オファーが話題となり、結果3月15日の【第63回グラミー賞】に登場。世界中で中継される中、「Leave The Door Open」の初パフォーマンスを行った。

同曲は、ブルーノ・マーズとプロデューサーのD’Mileがプロデュースし、ブルーノ・マーズ、アンダーソン・パーク、そしてプロデューサーのD’MileとBrody Brownが歌詞を手掛けた。

シルク・ソニックのデビュー・アルバム『AN EVENING WITH SILK SONIC』は今年の後半に発売される予定だ。

◎リリース情報
「Leave The Door Open (Live)」
2021/4/2 RELEASE
https://SilkSonicJP.lnk.to/LTDO-LIVEPu

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ