永野芽郁、広瀬アリス、菜々緒ら、『地獄の花園』最強のOL達の無敵ビジュアル解禁

 女優の永野芽郁が主演を務める映画『地獄の花園』より、最強のOLたちが無敵のビジュアルで集結する本ポスターとメインカット、躍動感あふれる場面写真が解禁された。

真面目に働き、日本の経済を支える日本のOLたち。花園のようにも見える華やかな彼女たちの職場では、実は裏で、なんと拳(こぶし)で地獄のような派閥争いが行われていたー。

普通のOLライフに憧れる主人公・直子を永野が演じるほか、カリスマヤンキーOL蘭役を広瀬アリス、そしてOLたちを牛耳る“悪魔の朱里”役を菜々緒が務める。さらに、川栄李奈、森三中の大島美幸、松尾諭、丸山智己、勝村政信、遠藤憲一、小池栄子ら個性豊かなキャストが参戦。脚本はバカリズムが手掛け、監督を関和亮が務める。

そして主題歌は、B'z のギタリスト・松本孝弘が作曲・編曲を手掛け、LiSAが歌唱する楽曲「Another Great Day!!」。豪華コラボレーションによる主題歌が、OLたちが繰り広げる壮大なストーリーを力強く盛り上げる。

今回解禁されたのは、本ポスター、メインカット、場面写真。本ポスターとメインカットは、笑顔の永野をメインに、制服や特攻服に身を包みキャラクターになりきったキャスト陣が並ぶ姿を描いている。

場面写真では、株式会社トムスンの赤城(遠藤)らに誘拐された先で、直子(永野)が予想外の展開に思わず仰天するシーンや、蘭(広瀬)が鋭い眼光を放ちながら麻里(松尾)のパワフルなパンチを押さえる場面のほか、朱里(菜々緒)、紫織(川栄)、悦子(大島)の3人がボロボロになりながらもお互いを支え合う戦友感満載のカット、朱里がコーンロウを振り乱しながら悦子と死闘を繰り広げるシーン、赤城がご満悦の表情でフェイスローラーを転がす美意識の高さがうかがえるカットなど、豪華キャスト達の振り切った演技がさく裂するシーンが切り取られている。

映画『地獄の花園』は、5月21日より全国公開。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ