約150点のフィギュアが集結!『ONE PIECE 1000話記念特集展示』

BANDAI SPIRITSコレクターズ事業部は、2021年3月31日(水)~4月22日(木)の期間、大人向けブランド「TAMASHII NATIONS」初のフラッグシップショップ『TAMASHII NATIONS TOKYO』にて「ONE PIECE 1000話記念特集展示」を開催する。

『ONE PIECE』は週刊少年ジャンプ(集英社・刊)で1997年7月22日に連載がスタートした尾田栄一郎作による少年漫画。『ONE PIECE 1000話記念特集展示』では2021年1月に連載1000話を迎えたことを記念して、印象的なコミックスのシーンと共に、これまでに発売した商品シリーズ「フィギュアーツZERO」のワンピースシリーズのキャラクター約150体を一挙展示する。

TAMASHII NATIONS TOKYOの1Fでは、2017年の連載20周年、2019年のアニメ放送20周年を記念して発売した「麦わらの一味」や、最新シリーズである「ワノ国編」の商品を展示。
2Fでは、「東の海編」から「ホールケーキアイランド編」までのルフィたちの旅路を辿るように、スリラーバーク、頂上戦争、魚人島、パンクハザード、ドレスローザと、ストーリーごとにフィギュアが展示されている。

また、大胆なポージングと美麗なエフェクトで”最もクールな瞬間”を切り取った見ごたえ抜群の「フィギュアーツZERO 超激戦-EXTRA BATTLE-」シリーズも多数展示。
本シリーズにはワノ国から「ゴール・D・ロジャー」も登場し、光月おでんを「神避」で薙ぎ払った、あの驚きの瞬間を、躍動感のあるポージングと、クリアパーツを使用したインパクト溢れるエフェクトで表現。本イベントで試作品が初展示される。

さらに、 TAMASHII NATINOS TOKYOでは、「フィギュアーツZERO ワンピースシリーズ」の限定商品を販売中。来店の記念品として、是非ゲットしてほしい。

>>>展示の様子やフィギュアを見る(写真5点)

(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ