長澤まさみのはまり役だった作品ランキング

gooランキング

2000年に第5回「東宝シンデレラ」オーディションのグランプリを獲得して芸能界入りした長澤まさみ。同年に映画『クロスファイア』で女優デビューを果たすと、以降もさまざまな映画・ドラマに出演し、今では日本を代表する女優の一人へと成長しましたね。
そこで今回は、彼女がこれまでに出演した中で、演じた役が最もはまっていると感じた作品はどれなのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

1位 コンフィデンスマンJPシリーズ
2位 キングダム
3位 プロポーズ大作戦
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『コンフィデンスマンJP』シリーズ!
『コンフィデンスマンJP』シリーズ
ダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)ら3人の信用詐欺師“コンフィデンスマン”が、奇想天外な計画で欲にまみれた富豪から大金をだまし取る痛快コメディー。

放送期間:2018年4月9日~2018年6月11日
放送局:フジテレビ系
脚本:古沢良太
出演:長澤まさみ、東出昌大、小日向文世 他

2位は『キングダム』!
『キングダム』
中国・春秋戦国時代を舞台に、大将軍を目指す戦災孤児の少年・信(山崎賢人)と、中華統一を誓う秦国の若き王・えい政(吉沢亮)の姿を壮大なスケールで描いた歴史大作。長澤まさみは山の民・楊端和を演じた。

公開日:2019年4月19日
原作:原泰久
監督:佐藤信介
出演:山崎賢人、吉沢亮、長澤まさみ 他

3位は『プロポーズ大作戦』!
『プロポーズ大作戦』
思いを寄せる幼なじみ・吉田礼(長澤まさみ)の結婚式に告白できないまま参列した青年・岩瀬健(山下智久)が、妖精の力で過去にタイムスリップして二人の関係をやり直そうとするラブコメディー。

放送期間:2007年4月16日~2007年6月25日
放送局:フジテレビ系
脚本:金子茂樹
出演:山下智久、長澤まさみ、榮倉奈々 他

長澤まさみがコメディエンヌとしての才能を存分に発揮し、映画化もされた人気ドラマシリーズが1位に輝いた今回のランキング。気になる4位~40位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが「彼女のはまり役といえばこれ!」と思った作品は、何位にランク・インしていましたか?

写真:タレントデータバンク
長澤 まさみ|1987/6/3生まれ|女性|A型|静岡県出身)

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:1,190票
調査期間:2020年9月18日~2020年10月02日

当記事はgooランキングの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ