『ヒロアカ』特設サイト「1年A組の一生忘れられない一年間」公開 デク&死柄木弔の新録独白や荼毘の電波ジャックも

SPICE


『僕のヒーローアカデミア』コミックス30巻発売を記念して、特設サイト「1年A組の一生忘れられない一年間」が公開された。超常解放戦線の敵<ヴィラン>の荼毘(ダビ)による電波ジャック動画では、本作に負けない衝撃的な展開も用意されているという。

※ジャンプコミックス21巻以降の内容を含むためアニメ派は注意を。

デク・死柄木弔による独白を新規収録


緑谷出久役の山下大輝、死柄木弔役の内山昂輝がスペシャルサイトに登場、デク、弔それぞれの独白コンテンツが楽しめる。



30巻をまるごと体感できる、超長い特設サイト


特設サイトでは、主人公・緑谷出久(デク)が、雄英高校ヒーロー科で過ごした「一生忘れられない」1年間を30巻分の名シーンやセリフとともに振り返ることができる。また、更なる仕掛けで、荼毘による電波ジャックが起こり、30巻で明かされる衝撃の告白とともに、荼毘たちヴィラン側の視点でも1年間を振り返ることができる。
(C)堀越耕平/集英社
(C)堀越耕平/集英社

スクロールの途中で突然荼毘が電波ジャック


ヒーロー視点の 1 年間を最後まで振り返ると、画面は突然ブラックアウト。ヒーローVS ヴィランの全面戦争がクライマックスを迎える30巻の山場で、荼毘の秘密が明かされる象徴的なシーン、“荼毘による電波ジャック”が起こる仕掛けに。荼毘の告白と「過去は消えない」というヒーローへの憎しみを込めたセリフとともに、荼毘たちヴィラン側の視点で描かれる1年間が登場する。
(C)堀越耕平/集英社
(C)堀越耕平/集英社

『僕のヒーローアカデミア』は、最新コミックス30巻発売のタイミングで日本国内のシリーズ累計発行部数が 3,700万部を突破。日本のみならず海外での人気も高い本作は58を超える国と地域で流通、直近の集計では、海外でのシリーズ累計発行部数は1,300万部を突破。この2つを合算し、全世界でのシリーズ累計発行部数が、5,000万部以上になることを30巻帯で発表した。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ