「オオカミくん」出演で話題・押田岳、所属事務所退所報告 今後の活動にも言及

モデルプレス

【モデルプレス=2021/04/01】ABEMAによるオリジナル恋愛リアリティーショー『オオカミくんには騙されない』に出演し、話題となった俳優の押田岳が1日、自身のTwitterにて、所属事務所を退所したことを報告。今後についても明かしている。

◆押田岳、事務所退所



押田は「昨日、3月31日付でエヴァーグリーン・エンタテイメントを退所致しました」と事務所を退所したことを報告。「約4年に渡り、何も知らない僕に、仕事の楽しさ厳しさ、ご指導頂き、沢山の経験をさせて頂きました。今の僕がいるのは、この会社を通して出会えた作品、スタッフの皆さんのおかげです。社長、マネージャーの皆さん、一緒に活動してくれた、所属タレントの皆さん大変お世話になりました」とし、「前向きな決断だと、背中を押して送り出してくださり、心から感謝しております」と感謝を伝えた。

そして、ファンにも「いつもあたたかい応援をありがとうございました。とても力になっていました」と感謝し、「これからも、たくさんのことに挑戦していきたいという気持ちもあり、お芝居も好きなので、少し今後のことについて色々考えていきたいと思います」とつづった。

今後の活動については「これからの動きは随時SNSにて発信していきます」としている。(modelpress編集部)

◆押田岳「仮面ライダージオウ」ゲイツ役など、俳優として飛躍



押田は、1997年4月9日生まれ、神奈川県出身。2016年に「第29回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞後、『仮面ライダージオウ』に明光院ゲイツ役で出演するなど、映画や舞台で活躍。これまでの出演作にドラマ『ぼくは麻理のなか』、『アンナチュラル』、『ドクターX~外科医・大門未知子~』、映画『一礼して、キス』、『ルームロンダリング』、『サムライせんせい』、『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』、『死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-』などがある。

2020年に『オオカミくんには騙されない』に出演し、男気あふれる真っ直ぐな恋愛模様がティーンの心を掴んだ。

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ