【温泉×テレワーク】旅気分で働ける 充実ワ―ケーションステイ

IGNITE


仕事で疲れたら温泉でリセット。温泉好きな人にとっては温泉地でのワーケーションは夢のような話ではないだろうか。函館にあるホテル「望楼NOGUCHI函館」から、そんなプランがスタートしている。

■温泉×テレワークの組み合わせ



望楼NOGUCHI函館ではワ―ケーションステイの推奨として、快適にテレワークをする為の必需品を揃えた客室を、1日3室限定で用意した。



働いた後は温泉でゆっくりリフレッシュしよう。食事の時間などに縛られず、自由に滞在をカスタマイズできる。なおワーケーション向けの限定客室は3泊以上の利用となる。

■ワーケーションプランならではの備品を用意



本プラン限定で、部屋に充実の客室備品を用意する。用意する備品は無料WiFi、ワーキングチェア、アロマポットオイル付き、各種ケーブルなどだ。

またワーキングスペースとして、小宴会場「津軽・海峡」(10時~18時)、のぐち文庫~1階、6階、9階、11階のフロアラウンジ(24時間)も利用できる。

なお「望楼NOGUCHI函館」では新型コロナウイルス感染症を徹底している。北海道の温泉を楽しみながらのワーケーションで仕事もはかどるのではないだろうか。

https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/ASPP0200.asp?hidSELECTPLAN=A62QP&hidSELECTCOD1=73180&hidSELECTCOD2=001

(GINGA)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ