【爆笑】2才児が保育園に履いてきたのはママの…!? 衝撃の登園エピソードに「気づいて良かったですね! 」「可愛すぎます」「保育園でザワザワが起きるところだった~」


口紅を塗ってみたり、ペンで爪を赤くしてみたり……幼児期の子どもはなんでも大人の真似をしたがりますが、インスタグラムでは、母親もビックリの2才児の行動を描いた投稿が話題となっています。

それが、こちらのもすさん(@mosumanga30)の投稿です。

娘がとんでもねえもん身につけてきた。
ママは人生で初めてポケットにパンツつっこんだよ。もうこの先同じ事が起きないことを願う。
(@mosumanga30より引用)

もすさんによると、娘さんは最近” 自分で服着たいブーム”だそうで、知らぬ間にいろいろ重ね着していることがあるのだとか。この日は、ズボンの上にママのパンツとキュロットを履いてしまっていたんですね。

みよちゃんのこの行動に、読者からは「爆笑です」「もう最高」「可愛すぎます」といった反応が続々と。また、寸前のところで阻止できたことに、「気づいて良かったですね!! 先生に気づかれてたら恥ずかしすぎる」「そのまま行ったら保育園でザワザワが起きるところだった~」と、安堵の声があがっていました。

「ママのパンツは、みよんちゃんにとって憧れのオシャレだったんですかね」というコメントもありました。たしかに、ママの真似をしてオシャレするのは、”女の子あるある”なのかもしれません。みよちゃん、ママのパンツだと分かっていて履いたのでしょうか? もすさんにお話を聞いてみました。

○投稿者さんに聞いてみた

―― 娘さんは、それがお母さんの下着だと分かっていたのでしょうか?

もすさん:分かっていたかもしれません。

―― 今回は、キュロットを履いていたためにパンツに気付くことができたと思うのですが、もしかしてこれまでにも……という可能性はありますか?

もすさん:洗濯物が散らばってる時は家の中ではよく自分の物や親の物は着て遊んでます。外ではこれっきり、のはずだと願いたいです。

―― 自分でお着替えしてすごくしっかりしているお子さんですね。もすさんから見て娘さんはどんなお子さんですか?

もすさん:ありがとうございます。とても明るくて楽しい子です。いつも元気もらってます。

そんな娘さんとの日々を、絵日記にして投稿されているもすさん。どれも、驚きと笑いに満ちあふれたエピソードばかりなので、みよちゃんから元気をわけてもらいたい方は、ぜひ読んでみてくださいね。

この投稿をInstagramで見る

もす(@mosumanga30)がシェアした投稿

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ